最近のトラックバック

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2000本安打まであと3本

夫の携帯にはカープ・前田選手のストラップが付いています。
その前田選手の2000本安打達成まで、あと3本。

アキレス腱断裂の怪我を抱えながらも頑張ってきた前田の記録達成の瞬間を、広島ファンのみならず多くの野球ファンが心待ちにしていると思います。
今日から広島市民球場での3連戦。
地元で達成されるのを、私も楽しみにしています(*^^)v

愛馬と元愛馬

元愛馬で私が応援しているオーディンズアイが昨日の佐賀競馬で優勝しました。
前走勝ってA1(中央競馬ではオープン馬ですね)に上がっての昇級戦でしたが、1番人気に応えて見事に優勝!
今回はライバル、ベルチャイム嬢を凄い脚でかわしました。
親バカな我が家では、「ディープインパクトみたいな脚だよー」と。
レベルが違い過ぎ・・・なんですけどね。(でも、大喜び(^^)/)
中央では500万下で頭打ちだったオーディンが、地方に行って9戦6勝・2着2回・3着1回の好成績。よほど佐賀の水が合っているか、超晩成だったか、ですね。

愛馬のマーシフルフェイトはノーザンFで順調に調教されています。
調教内容にハロン13秒の速めも加わり、いよいよ入厩も近づいてきたのかなぁ・・・と思います。
心配されている牝馬への過剰反応ですが、牝馬を見ても立ち上がらなくなったようです。
そうか、立ち上がっていたのね。 きっと、足腰丈夫になったよね!!

もう1頭山元TC在厩のナイトアットオペラですが、少し足もとに不安が出てペースダウン(-.-)
来年3月の引退が決まっています。、時間が過ぎていく・・・

今週の出走

馬インフルエンザの影響がいろんなところに出ていると思いますが、我が家のノーブルフォースにも。
先週レースに出走する為小倉に向かっていたのですが、競馬が中止になりそのまま引き返してきました。
暑い中、長い間の移動で輸送熱が出てしまいました。
インフルエンザ・・・では無かったんですが。どっちにしても・・・(-.-)

今週は期待の愛馬2頭が出走します。
秋に向けて、飛躍するための大事な1戦です。2頭ともがんばれ(*^^)v

○アクロスザヘイブン
8月25日(土)新潟 三面川特別(芝1800m・牝馬限定) 松岡騎手

5ヶ月ぶりのレースです。
いきなりでも走りますが、このレースは相手が揃った感じです。
仕上がりはまずまずとのことですが・・・。次に繋がる走りをして欲しいです。
松岡騎手に期待したいです。

   結果・・・7着(5番人気)
馬体重が-10㎏。休み明けなのに減っており、嫌な予感が・・・。
スタートで出負けして後方を追走。最後の直線では伸びてはいましたが、0.8秒差の7着でした。
好位置から抜け出すようなレースを得意としているアクロスには今日のようなレース運びでは・・・。
何より馬体減が痛かったです(-.-) 中野調教師は「努力してるんだけど、なかなか体が増えてこないんだ。どうも本調子にないね」とのこと。
オペラにしてもアクロスにしても、馬体重に気を遣いますねぇ。

○ヴェルトマイスター
8月26日(日)札幌 知床特別(芝2000m) 四位騎手→松田騎手

先週の中止の影響も無く順調です。
4ヶ月ぶりですが、休む前より調教の動きが良くなっているようです。(見た訳じゃないけど)
今週も併せ馬で格上に先着する動きをみせています。
あとは気性が成長していることを願うばかりです。

   結果・・・10着(7番人気)
四位騎手が負傷のため松田騎手に乗り変わりました。
馬体重が14㎏増えて、いい馬体になっていて「ヨシッ」と思ったのですが・・・
スタートして2番手を追走。そのまま4コーナーまで進み、「さあ、これから抜けて来い」と思ったところで手応えが怪しくなり・・・そこから伸びてこず、10着でした。
逃げていた馬が勝ったように展開は向いていたはずなのに・・・弱過ぎです。
レースになると力を発揮できないのかなぁ!?

カープ・尾形選手

昨日の対巨人戦。
尾形選手のさよならホームランでカープが勝ちました。
尾形が打った瞬間「いったぁぁぁ」と私は叫び、夫はイスから跳びはね部屋を走り回り・・・。
これだから野球はおもしろいです(^^)

ずっと怪我に苦しんできた尾形選手の涙、涙のお立ち台には、我が家も涙ぐみました。

今現在5位のカープですが、なかなか面白いチームです。
野球の基本を教えてくれる「隠し玉Tシャツ」3000円、ただ今絶賛売り出し中です(笑)←先日、対巨人戦で山崎選手がやってくれました。お見事!!

レイ工房 -牡丹柄花瓶-

2007_08220008_2

牡丹柄の花瓶が出来上がりました。

色の被せが薄かったので、花びらの段彫りがとても難しかったです。
加減を間違うと色が無くなってしまうので、とても苦労しました。
実は先生の“神の手”をお借りしたのでした。

まだまだ、修行が足りないのぅ~^^;
ぷくちゃん、どうかな??

この花瓶は夫の母の注文品。貰われていきます。
大事にしてもらえるといいな♪

愛馬の復帰戦が・・・

猛暑つづきで馬たちへの影響を心配していた私ですが、その想像をはるかに超える事態が起こってしまいました。
馬インフルエンザの発生により、今週の競馬開催が中止になってしまいました。

愛馬ヴェルトマイスターが8月19日(日)札幌・石狩特別(芝1800m)に四位騎手で4ヶ月ぶりに復帰する予定だったのに・・・(>_<)
この放牧で“走りが変わった”とのことで、今週の調教も馬なりのまま併せた馬に0.4秒先着し、絶好動きだったのですが・・・。(とはいえ、私たち夫婦は「ホントかぁ??」と半信半疑ですが(笑) 一口、長いと俄かに信じないクセがついてます^^;)

ノーブルフォースも小倉の出走が確定していました。
夏負けの兆候がある為レース後放牧の予定だったのに、施設間の移動も出来なければどうなるのでしょうか?

馬インフルエンザも暑さで馬の抵抗力や免疫力が低下して起こったとのことです。
人間が引き起こす地球温暖化が猛暑となって動物たちに多大な影響を及ぼすことをもっと真剣に考えなくては!
一人ひとりが小さなことからでもエコを実践しないとね。

オペラとマーシフル

暑い~~~(-_-;)
こんなに暑いと、馬たちが夏バテしないかと心配になります。
何よりも愛馬の健康が気になる。それが一口さんだったりしますね。

13日更新された放牧中の愛馬の近況です。

ナイトアットオペラは山元TCに在厩して、週2回ハロン15秒にピッチを上げて乗られています。

先日中央競馬ワイド中継でトップガンさんの愛馬で日米オークスを征したシーザリオの初仔が紹介されていました。
早いもので、シーザリオはもうお母さんなんですね。
初仔は額の星がお母さんによく似ていました。
そのシーザリオとナイトアットオペラは、3歳になったばかりの寒竹賞で一緒に走っているんですよね。
オペラは10着。そしてシーザリオは優勝。快進撃が続いていくのでした。
あれから随分経ちました・・・(しみじみ)
オペラはスレンダーな馬体でよく頑張ってくれています。
来年3月の引退まで無事に走って欲しいです。


マーシフルフェイトはノーザンF空港に在厩しています。
週2回直線コース1200mの調教も加わりました。
去勢の効果で、落ち着いているようですが・・・。
慌てず慎重に進めて欲しいです。

エルフィンフェザー母さん

2007_0610200760086
エルフィンフェザーの06 =おとぼけ顔。。兄・姉に負けないようにがんばれ!=

今日、小倉12Rに出走したウイングビートが勝ち、3勝目をあげました。
母はエルフィンフェザー。
出資していた愛馬の息子です。(抽選で外れたので、愛馬ではないのですが。)
我が家の出資馬である姉2頭(フェザーレイとナイトアットオペラ)も共に3勝。
しかも3頭とも短距離で好成績をあげています。
気性・距離適性、なんてよく似た兄妹なんでしょう(^^)

今年出資した弟はどうかな??
エルフィン母さんに勲章を持ってくるような仔に育って欲しいです。

ウィキッド

ウィキッド

先日ダイナー○カードから嬉しいお届けものが・・・。
劇団四季ミュージカルウィキッドのS席ペアチケットが当たったんです。(応募した記憶がないのですが。自動エントリーだったのかな?)

今日、汐留の電通四季劇場・海に友人を誘って観に行きました。
劇場に一歩足を踏み入れた瞬間に目に飛び込んできた舞台装置に「うわぁー」って心の中でつぶやき、期待が膨らみました。
幕が上がると、歌に、踊りに、衣装に、照明に、すべてに圧倒されました。
特に第1幕の最後、エルファバが決意を胸に歌いあげるシーンは圧巻でした。

ミュージカルは随分前にニューヨークで「キャッツ」を観て以来、というシロウトの私ですが、ラストは感動で涙があふれ、観た後にはこのミュージカルに込められたメッセージがよく伝わってきたと思います。
ミュージカルにちょっとハマりそうなほど迫力の舞台、楽しかったです。

劇場を出て階段を降りたところのカレッタ汐留の広場にはウッキッドにちなんで造られた庭園があります。(画像)
夜にはエメラルド色にライトアップされてとても綺麗でしょうね。

こんな一日

公園
今日も暑い一日でした。

スーパーからの帰り道、公演のベンチに腰掛け、売店でアイスを買って食べました。
大小のボールがぶら下がっていて、昔から変わらない売店です。 
隣のベンチではお爺さんがお昼寝していました。
木陰はけっこう涼しいんです。

家に帰りパソコンで愛馬のレポートをチェック。
ヴェルトマイスターのレポートには、ちょっと頬がゆるみました。
「馬が大きく成長して走りが変わってきており、良い意味でスピード感がなくても時計が出るようになった」とのことです。
本当かなぁ・・・???
過去2回程、期待してはレース後「クラッ。」としたので、期待はほどほどに!・・・と思うのですが、やはりねぇ。(^^) ←懲りない私です
復帰戦は四位騎手の予定です。

美味しいよ

美味しいよ
麻布十番梅芯庵の和菓子、「蘇の満寿」です。
ケーキよりはカロリー控えめだしチーズケーキよりは日持ちがするし、と思い新宿高島屋で買いました。
そう、このおまんじゅう、チーズケーキのような味わいなのです。
柑橘系のドライフルーツが入っていて、少し冷やしていただくと、とても美味しいのです(^^)

その数日後、このお店の「焼梅湯」がはなまるカフェのおめざとして紹介されていました。
焼いた梅干にお湯を注いで飲んで味わうものでした。
「今度はこれ!!」って思った私です♪

ヴェルト帰厩

今日8月1日、ヴェルトマイスターが山元トレセンより函館競馬場に帰厩しました。
8月19日(日)札幌の石狩特別(芝1800m)あたりでの復帰を予定しています。
春頃は馬体がなかなか増えず、レースでも力を出し切ることが出来なかったと思っています。
今回の放牧で馬体がしっかりしていればいいなぁ。
力強い走りを期待したいと思います。

アクロスザヘイブンもようやく状態が上向いてきました。
8月25日の新潟・三面川特別での復帰を予定しています。
もう足踏みはしないでね(^^)

前走10着に負けてしまい今後が心配だったノーブルフォースですが、クラブの今日の更新で「状態は悪くありません。番組が多いので続戦します」とありました。
これって、番組が少なくなったら引○・・・って匂わせていない?
ノーブル、次走は死に物狂いで走れ!!

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »