最近のトラックバック

« 愛馬の復帰戦が・・・ | トップページ | カープ・尾形選手 »

レイ工房 -牡丹柄花瓶-

2007_08220008_2

牡丹柄の花瓶が出来上がりました。

色の被せが薄かったので、花びらの段彫りがとても難しかったです。
加減を間違うと色が無くなってしまうので、とても苦労しました。
実は先生の“神の手”をお借りしたのでした。

まだまだ、修行が足りないのぅ~^^;
ぷくちゃん、どうかな??

この花瓶は夫の母の注文品。貰われていきます。
大事にしてもらえるといいな♪

« 愛馬の復帰戦が・・・ | トップページ | カープ・尾形選手 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

あらまぁ、すごいですねぇ♪
こんな高尚な趣味をお持ちとは!
お会いした印象そのままですね(ホント)
競馬開催がなくても多趣味な方はいいですが、
やることのない僕は北海道に行ってました。^^;
社台の秋ツアーでお会いしましょう。

◆うっちーさん、お帰りなさい。

先週あたりは北海道も猛暑だったようなので、少しズレて良かったですね。

高尚かどうかは分かりませんが、趣味でガラス工芸をやっているんですよ。
でも、レイ工房は気取り過ぎですね^^;

社台の秋ツアーは不参加なんです。
北海道には愛馬に会いに行く予定ですが、何も決めないまま日々過ぎていきます。
そのうち寒くなっちゃうかも。寒がりなのに・・・^^;

わー素敵!
先生の神の手もだけどカットの美しさや仕上げまでのブラストはレイさんの実力ですよ。
随分水をあけられた感じです。
ぷくも頑張ります。
作品はいつお嫁入りですか?
現物が見られないのがちょっと残念です。

◆ぷくちゃん、こんばんは。

お褒めのお言葉ありがとう(^^)/
ホントこの作品には苦労しました。
一旦は諦めムードだったんだけど、よく仕上がったと思います。
水をあけられたなんて、とんでもない~!だよ。
いつもぷくちゃんの作品を参考にしているんだから(^^)

この花瓶、実はもうお嫁に行きました。

こんにちは~~
先日は初めてレイさんご夫妻にお出会い出来とても嬉しかったです。
素敵なご趣味をお持ちなのでお話がしたかったのですがね。
またの機会にということで・・。
この花瓶も美しいものですね←尊敬のまなざしなのです。

愛馬の話にはあまりついて行けないかもですが美味しいものの話とかまたいろいろ教えてくださいね。これからもヨロシクで~す☆

◆やこぴーさん、ようこそお越しくださいました♪

こちらこそ先日はありがとうございました。
お会いでき、嬉しかったです。
あまりお話出来ませんでしたが、またの機会にお話しするのを楽しみにしています。

今日はミスターリスリン、頑張りましたね。
夫が「惜しいー」と興奮していました。
次走こそは勝利をお祈りしています。

これからも宜しくお願い致します(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118295/16201801

この記事へのトラックバック一覧です: レイ工房 -牡丹柄花瓶-:

« 愛馬の復帰戦が・・・ | トップページ | カープ・尾形選手 »