最近のトラックバック

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

緑色のメンコのアクロスさん

2007_11240070
2007_11240079
いつもは紫頭巾のアクロスですが、昨日は緑色のメンコでした。
クリスマスが近いから・・・かどうかは分かりません。

「そうだ~、もうすぐクリスマス♪」ということで、テンプレートを変えてみました。
昨日の敗戦の気分を変える意味でも・・・(苦笑)

この時期の東京はとても綺麗です。
夜遊びに出掛けたい(^^)/

アクロス出走

今週はアクロスザヘイブンが東京で出走。
同レースを故障で回避したナイトアットオペラの分も頑張って欲しいです。

○アクロスザヘイブン
11月24日(土) 東京・セレブレイション賞(芝1400m・牝馬限定戦) 55kg 松岡騎手

前走は出遅れて後方からの競馬になってしまいました。
今回はスタートを決めて、好位置につける“アクロスの競馬”をして欲しいです。
お天気にも恵まれて良馬場になるでしょうし、期待したいですねぇ(^^)


   結果・・・8着(5番人気)
馬体重は+6kgと、ふっくらしていい感じでした。
レースは、あまりよいスタートが切れず中団からの競馬に・・・。
4コーナー過ぎ、追い出したところで前が塞がってしまい、一瞬開いたもののまた塞がり・・・。
立直して追い込みましたが、勝ち馬から0.5秒差の8着でした。
レース後松岡騎手は「直線前が壁になって、一度空いたんですがまた壁になってしまいました。脚があっただけに残念です」と悔しそうだったとのことです。

18頭って多過ぎじゃない!?(`´)
なかなか、バッチリ全てがうまくいくレースってないですねぇ
(グスン・・・)
また、次走に期待しましょう!!

オペラ&マーシフル

反町ジャパン、北京オリンピック出場おめでとうございます
(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!
かなりハラハラしながらのTV観戦でしたが、本当に苦しい試合をよく戦い抜いたと思います。

嬉しいこともあれば、ショックなことも・・・
今週土曜日のセレブレイション賞に出走予定だったナイトアットオペラですが、左前脚深管に不安が出てしまいレースを回避することになりました。
今週末、山元TCに放牧にでます。
来年3月で引退が決まっているので、完治するのに時間がかかるようならばそのまま引退となってしまいそう・・・
今は軽症であることを祈るしかありません(-.-)

マーシフルフェイトはホッとひと安心、レース後も変わりなく次走は12月2日、阪神・芝2000m戦に決まりました。
引き続き岩田騎手が騎乗してくれるようです。
「今度は前半溜めるレースをしたい」とのことです。

マーシフルフェイト、デビュー

いよいよ我が家のヤンチャ坊主マーシフルフェイトがデビューします。
去勢によって少しはおとなしくなったマーシフルですが・・・
心配半分、楽しみ半分・・・かな(^^)

○マーシフルフェイト
11/18(日) 京都6R・新馬(芝2000m・父内国産限定) 岩田騎手

去勢の効果で落ち着きが出たと言われていましたが、ここにきてテンションが高くなってきているようです。
でも気難しさは出していないので心配はないとのこと。
おとなしくなり過ぎても心配なので、ハイテンションもこの馬らしくていいのかも!(と、思いたい^^;)
調教も徐々に良くなってきました。
無事に、そして先に繋がるレースをして欲しいです。

マーシフルフェイトは白い部分がどこにも無い、青毛の馬です。
ナイトアットオペラは青鹿毛ですが、その違いがよく分からない。(私だけ・・・^^;)


   結果・・・3着(3番人気)
今日は応援は夫に任せて、お出掛けしていました。
ぼ○馬の結果を知らせるメールを開く時は、久々にドキドキしましたぁ。
新馬戦ですものねぇ。この馬の未来が分かってしまう瞬間ですもの^_^;

家に帰ってから録画でレースを観ました。
パドックでは落ち着いていて、バランスのよい好馬体に見えました。
レースは、スタートでやや出遅れて最後方集団の位置に・・・(-.-)
スタートして直ぐは少し掛かっているようにも見えました。
一団となってレースは進み、最後は馬群の中から伸びてきましたが勝ち馬から0.3秒差の3着でした。

うーん、位置取りがねぇ・・・。 
マーシフルにとっては結構厳しいレースだったのでは!?
でも、最後は伸びているし、デビュー戦としてはまずまずの走りだったと思います。
まだまだこれからです。少しずつ強くなっていって欲しいです。

ヴェルトマイスター近況

ようやく外傷が完治し、乗り運動が開始されました(^^)/

「常歩3000m、ダク2000mをじっくりと踏んだ後、周回馬場で1600mの距離をハッキングキャンターで周っています。元気一杯で駆けており、状態をみながら、1000m直線コースのメーントラックでの調教へと進めていきます。現在、馬体重は485kgです。」との、クラブレポートです。

昨年秋の新馬勝ちの勲章も色褪せ、放馬してケガまでしましたぁぁ(-.-)
どん底まで落ちたんだから、後は浮上するのみ!!
新たな気持ちで(って、馬には分からないだろうけど)、頑張って欲しいです。

キルトのお祭り

キルトのお祭り
素敵な作品でしょ!作るの大変でしたぁ・・・なんて、実は友人が作ったキルトです(^^)(会場は撮影禁止でしたが、スタッフの作品は撮影可でした)
サンタさんはパパなんですね。友人らしい布づかいの、温かい作品です。

昨日からパシフィコ横浜で「インターナショナル・キルトウィーク」が開催されています。
友人はボランティアスタッフとして作品を出展しているので、今日観に行ってきました。
広い会場にはたくさんの作品が飾ってあり、その素晴らしさにため息がもれるほどです。
素敵なキルトも、ひと針ひと針の積み重ね・・・そう思うと、感動します。

私も思わず小さなタペストリーのキットを買ってしまいました。
・・・でも、いつ完成するやら^^;

デビュー決定☆彡

マーシフルフェイト(プレインの05 父:フジキセキ)のデビュー戦が11/18(日)京都・芝2000m(父)戦に決まりました。
岩田騎手が騎乗の予定です。

いよいよですねぇ(^^)/
楽しみだけど・・・、ちょっと心配も。
去勢の影響で馬体が少しガレぎみというレポートが少し前にありました。
調教も、どうなんだー?

でも、去勢前は牧場スタッフさんの評価は高かった(リップサービスという気もしますが・・・)はずのマーシフルです。
心配するよりも、どんな走りをするか、楽しみにしたいと思います♪

今週の出走

今週は3日・文化の日にオペラが出走します。
せっかくの祝日が土曜日ってのは、なんか損した気分・・・。

○ナイトアットオペラ
11月3日(土) 東京10R・国立特別(芝1400m) 柴田善騎手55kg

6ヶ月半ぶりのレースです。
前走は馬体重が16㎏減って、7着に負けてしまいました。
今回どれだけ体重が戻っているかが鍵ですが、調教はキビキビした走りだったようです。

家から30分ほどの東京競馬場なので応援に行きたいけど・・・
パドックでのオペラはいつもカリカリしていて、私は心の中で「落ち着いて~」とつぶやいています ^^;

   結果・・・9着(10番人気)
心配だった馬体重は+18㎏と戻っていました。
レースは中団を追走。最後の直線は外から追い上げましたがジワジワとしか伸びず、勝った馬から0.9秒差の9着でした。
高橋祥調教師は「展開的に止まらない流れになってしまい、流れ込んだだけという形になってしまいましたね。決してこの馬も止まっているわけではないのですが……。次走は11月24日(日)東京・セレブレイション賞(芝1400m牝馬限定)を目指します」とコメント。
アクロスもこのレースを予定しているんですよね・・・。
そうなると愛馬ガチンコですが、無事で、出走できるのは嬉しいことです。

2歳馬近況

月初めのお楽しみ、2歳馬レポートの更新がありました。

Kif_0933
画像はマンデーデライトの06です。
先月末、ペピートさんが牧場で撮影したものをいただきました。(感謝です♪)
この中間右前の肩を外傷したそうですが、幸い大きな問題にはならずひと安心です。
馴致も進んできており、現在は丸馬場で乗り慣らしに入っています。
騎乗すると、しっかりとした足取りで歩いているとのことです。
まもなく広い馬場に出てキャンター調教が始まります。
もう既に馬体重は493㎏。もう1頭の愛馬に分けて欲しい^^;

そのもう1頭の2歳馬エルフィンフェザーの06ですが、馴致は無事終了し、本格的な騎乗運動が開始されました。
「屋内周回コースでダク1200mを乗っています。まだ人を乗せることに違和感があるようで、騎乗してしばらくは背中を丸めたりする仕草が見られますが、時間がたてば自らハミを取り走りに集中してくれます。」とのことです。
現在の馬体重は415kgと小柄ですが、UPされた写真を見るとバランスの取れた好馬体に成長しています。

2頭とも、競走馬の一歩を踏み出したところ。ガンバレ!!

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »