最近のトラックバック

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

ホーカー、12着。。

ホーカーハンター12着でした。(8番人気)

調教は好時計が出て、ほんの僅か期待をしていましたが・・・
今回もレースに結び付きませんでした。
ラストチャンスを活かせず、おそらくこれで引退でしょうかsign02bearing
今後が気になります。

ホーカー出走

昨日は暑い一日でした。
アイス日和です。
友人とふたり、初めて花畑牧場 渋谷店に行ってみました。
お店の場所をはっきり知らなかったけど、近くまで行けば人だかりが出来ていて分かると思っていたら・・・
通り過ぎていましたcoldsweats01 閑散としていて気がつかなかったぁ。。。

キャラメルソースのアイス、美味しかったです。
生キャラメルは、持ち歩き時間が長ーくなりそうで、諦めました。
いつでも買えそうだし。

さて、今週はホーカーハンターが出走します。
〇ホーカーハンター
8月30日(日) 新潟3R・芝2000m戦 56kg 柴山騎手

もう後がない3歳未勝利馬。この中間は調教を強化してビシビシ追われています。
今週の追い切りは好時計が出て、調子は良さそうです。
ラストチャンスをつかんで欲しいsign01

まんまるゴーヤとゴーヤベイビー

P1000430_2
ゴーヤベイビー。
今朝産まれ(開花)ました。花びらのうしろに小さなゴーヤが出来ているでしょ sign01
毎朝ゴーヤベイビーが産まれていないかチェックするのが日課です。

P1000429_3
ひと際まんまるなゴーヤ。
メタボなゴーヤくんですhappy01

夏の花も咲いています。
P1000424
デュランダ。黄色い蝶々がとまっています。
競馬好きさんは「デュランダル」って読んだはずhappy01

P1000426
サフィニア。中心がほのかにグリーンできれい。

P1000428
ピンクのサフィニア。

P1000388
ハイビスカス。
花がほぼ一日で散ってしまうと聞き、買うのを躊躇っていましたが、きれいだったので買ってみました。
本当に一日で花が終わってしまうけど・・・
蕾が日に日に膨らんで、朝めざめて花が咲いているのを見つけるとちょっとだけ嬉しい気分に・・・。

P1000407
このハイビスカスは花の中心がオレンジ色。

P1000394
八重咲きのハイビスカス。
ハイビスカスじゃ無いみたいですが、ゴージャスでお気に入り。

ハワイLOVEな私ですが、今まで興味無かったハイビスカスをこの夏は3鉢買ってしまいました。
ハワイでは何処に行っても見かけるハイビスカス。
僅か一日を、懸命に咲かせる健気な花なんですね。 

メガチュー、3着

メガチューズデーの復帰戦は3着でした。

4ヶ月の休み明けで体重が-8㎏。
2戦続けて大きく減です。でも、細い印象はないからいいのかな?
のんびりしていられないので、急ピッチで仕上げたのかな?
なんていろいろ考え・・・
当然増えてくると思っていただけに、かなり心配に。

レースでは、
4コーナーで先頭にたった時は「行け~sign01」「メガ~sign01」(興奮するとメガチューではなくメガになる私)と、夫と声を張り上げて応援しましたが、最後に2頭にかわされました。
道中やや行きたがっていたし、久々も影響しましたね。
最高の結果は得られなかったけど、よく頑張りました。
次走は決めて欲しいhappy01

ワイズミューラー入厩

昨日8/21(金)、ワイズミューラーが栗東TC・大久保龍志厩舎へ入厩しました。
ついに入厩だーhappy01

順調に調教が進み、社台Fから山元TCに移動したのが6月8日。
臆病な面があり、移動で体重を減らす心配がある。ということで、山元に約2ヵ月間在厩した後、7月30日に栗東近郊のグリーンウッドTに移動。
そして、北海道を発ってから約2ヶ月半かけて栗東トレセンにたどり着きました。

その間に体重が441㎏から20㎏増えました。
体重を増やしながら、じっくり調整してもらっていますねgood

これからデビューに向けてハードな調教になります。
とにかく無事にsign01と祈っています。

メガチュー復帰

今週はメガチューズデーが新潟競馬場で出走します。
リフレッシュ放牧に出て、明日帰厩というその日の調教中に捻挫をしてしまい、復帰が遅れてしまいました。
メガチューも痛かったでしょうが、私もイタタッbearing

〇メガチューズデー
8月23日(日) 新潟6R・芝2000m戦 柴田善臣騎手 56kg

まだ仕上がり途上のような気もしますが、先週に比べてグッと良くなってきたとの事なので、ちょっと期待しています。
まずは無事に。そして次に繋がる走りをして欲しいです。

ゴーヤの住人

P1000419
我が家のゴーヤ、ほぼ毎日のように続いた収穫もひと段落。
今は産まれたての赤ちゃんゴーヤが4つ、幼稚園児ゴーヤが3つ、そして収穫が近いゴーヤが2つ生っていますhappy01

そんなゴーヤの住人が画像のカマキリくん。
小さかったカマキリもゴーヤに付く虫を食べて立派に成長しました。
以前はカマキリは苦手で見るのもイヤでしたが、ゴーヤの役に立っていると知ってから不思議と怖くなりました。
・・・と言っても、なでなでは出来ないけどsweat01

P1000420
このところ夜8時を過ぎると毎晩やってくるカナブン。
部屋の灯りをたよりにやってきて、窓ガラスにぶつかってコツンコツンと音をたてます。
「ただいま~」って来られても、部屋に入れる訳にはいきませんcoldsweats01

時計を見る訳でもないのに、毎日同じ時間にやってくるんですから昆虫って不思議。

愛馬近況

土曜日に札幌競馬場で出走したヴェルトマイスターは翌日社台ファームへ移動。
連戦の疲れを癒す為、リフレッシュ放牧に出ました。
レースでは少し力んで走っているように私には見えました。
いいタイミングの休養だと思います。

メガチューズデーは今週日曜日、新潟・芝2000m戦で復帰の予定。
もうあまり時間が無いよぉ。 
万全の状態でレースに臨むことが出来るといいのですが・・・(祈)

ホーカーハンターは前走後、1週間ほど山元TCに放牧に出て、既に帰厩しています。
「レースで集中力を発揮できるように工夫していきます。」というクラブレポートですが・・・
今度はどんな手を・・・?? ご苦労掛けますねぇ。

ワイズミューラーはグリーンウッドTで順調に調教されています。
栗東トレセンへの入厩態勢も整いつつあるようです。

メガチューとホーカー、未勝利脱出を目指して頑張れsign03

5着でした

ヴェルトマイスターは、5着(2番人気)でした。
勝ち馬とは0.3秒差。 頑張ってくれましたが、もうひと踏ん張り足りなかったです。

藤田騎手は「道中は前で落馬があり、よけるために手綱を引かざるを得ませんでした。そこで減速することになり、息を入れるところが予定と変わってしまったし、また逃げ馬が1頭で行くことになってペースが落ち着いてしまいました。その結果ヨーイドンの競馬になって、この馬には合いませんでした。今日は運がなかったですね。」とコメントしています。

連戦してきたので、8/16(日)に社台Fへ放牧に出して、ひと息入れる予定とのこと。
北海道行きたいなぁ。って思っていたけど、これで決まりsign01かな。。

ヴェルト出走

今週はヴェルトマイスターが出走します。
 
〇ヴェルトマイスター
8/15(土) 札幌11R・支笏湖特別(芝2600m) ハンデ55kg 藤田騎手

調子も良さそうなので、ちょっと期待しちゃいますが・・・
相手も揃った印象。
14頭立てと多頭数になりましたが、掲示板には来て欲しいですね。

このレース、昨年はスクリーンヒーローが勝っているんですね。
この勝利がジャパンカップ制覇という栄光に繋がっていったんですね。

半年前にはこのクラスにいることさえ想像できなかったんだし、出るだけでも嬉しいことかもhappy01

ゴーヤ、たわわに・・・

P1000411
ゴーヤを植えてから3カ月。
何個かのゴーヤを収穫しましたが、まだたくさん生っています。

白っぽいゴーヤあり、ずんぐりしたゴーヤあり。
2株とも同じ種類なんですけどねsweat01

P1000409
木漏れ日が気持いいんだなぁhappy01

P1000413
白ゴーヤもありますが、これは黄ゴーヤ。
というのは嘘で・・・
熟れ過ぎたゴーヤです。
この後パカッと割れて、中には真っ赤なタネがsign01

P1000408
昨年のこぼれたタネから育ったゴーヤ。
スーパーゴーヤという品種だったらしく、もうたくさんのちびゴーヤが生っています。
まさにスーパーsign03

今日もゴーヤ。明日もゴーヤ状態のうちの食卓。
夫に「美味しい?」って訊くと、「薬だと思って食べてます。」だって・・・coldsweats01

レイ工房 ・・花瓶・・

P1000369_2
久々に大作が完成しました。
高さ22センチ程の花瓶です。

P1000368
もみじの反対側には花のデザインを配し、もみじの季節以外でも使えるようにしました。
実は先生のアドバイスです。

P1000371
表面の色を抜いてみたら、思ったより明るい黄色でした。
もっと枯れたような黄色を想像していましたが・・・

全てにおいて満足な作品はなかなか出来ませんが、今回は丁寧に仕上げ、かなり気にいる作品になりましたhappy01
秋になったらお花を生けることにします。

9着・・・

ホーカーハンターは9着(6番人気)でしたcatface

スタートして最後方に下がった時に「あ~ぁ」とため息。。
距離が長いとはいえ、これは惨敗のパターン・・・

騎手のコメントは「拍車がきいて頑張って走っているのですが、それでも気を抜いて走る時がありますね。距離ももう少し短い方がいいのかもしれません」とのこと。
距離うんぬんではないと思いますけど・・・

次走がんばれsign01 でも、何時出られるの?

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »