最近のトラックバック

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

遅い夏休み

猛暑からいきなり涼しくなり、秋を感じるこの頃ですが、
我が家は遅い夏休みをとり、今日から10月3日まで南国へお出掛けですhappy01

夜間飛行airplane この言葉がなぜか好き。八神純子の歌を思い出すぅ。(歳がバレるcoldsweats01
目覚めれば、爽やかな風が吹くハワイですshine

ワイズミューラー出走

今週はワイズミューラーが出走します。

もし仮に勝つことが出来たら、菊花賞出走に望みを繋ぐ大切な1戦です。
同じく菊に行きたい3歳馬に、サンデーRの古馬3頭の包囲網sweat01
強敵揃いですが、平常心で頑張って欲しいです。

〇ワイズミューラー
9/25(土) 中山10R・九十九里特別(芝2500m) 内田博騎手

我が家は明日から遅い夏休みです。
ハワイからの応援が届きますようにheart04

ワイズミューラー 次走は・・・

前走、勝利を挙げた直後、「次走は神戸新聞杯」と言いきった大久保龍調教師でしたが。

その後候補が、セントライト記念(GⅡ)、阪神・神戸新聞杯(GⅡ)、兵庫特別(芝2400m)の3つになり、さらに九十九里特別(芝2500m)が加わり。
「えー、神戸新聞杯は強豪揃いだよーcoldsweats01  セントライトなら競馬場に突撃だーrun」っと、ひとりあれこれ思い巡らしていたところ・・・
昨日、最終的に九十九里特別に決まりました。

出資者それぞれ意見が分かれるところでしょうが、ドラゴン師の選択には私も賛成。(チラッと重賞挑戦して欲しい気持ちもありましたが。)

勝てば菊花賞(GⅠ)のゲートが見えてくる。という大事な一戦。
「うーん、どんな馬が出てくるの?」とか「仕上がり具合はどうなの?」なんて、またもや入れ込み気味な私ですsweat01

でも冷静になれば、勝っても負けても次走があることに変わりはないんですよね。

ヴェルトマイスター、2回目の転厩

ヴェルトマイスターの障害転向が決まりました。

昨日の更新によると、
「ここまでの練習過程で障害馬としての適性がありそうなことから、今後は本格的な障害転向を視野に入れて調整を続けていく方針です。そのため牧場サイドと相談したところ、所属している笹田厩舎も所属馬が年々増加傾向にあることや、また今後の障害馬としての調教をスムーズに進めることを考慮して、美浦TCで新規開業予定の田中剛厩舎へ転厩させることにいたしました。騎手時代に最多勝障害騎手を3度受賞するなど、障害レースで大活躍した田中剛調教師は、調教師としても障害馬育成に並々ならぬ意欲をみせておられます。今後は自ら率先して障害練習に騎乗していきたいという考えをお持ちで、クラブとしても今回はその熱意に託したいと思います。」とのこと。。

「障害練習をします」というアナウンスがあった時点で出来上がっていたシナリオですねsweat01
新たな可能性がうまれた。と喜ぶべきかも知れないけど・・・、なーんか複雑だゾsign01
また転厩というのもねぇ。あっちやったり、こっちやったりdespair
新しい環境に慣れ、しかも障害練習もしなくちゃならないなんて・・・、ヴェルトのストレスが心配だわ。

でも、まぁ決まったこと。前向きに考えましょう。(散々ブツクサ言ったけどbleah
田中剛調教師には何の不満もございません。
丁寧に大事に、立派な障害馬に育てていただきたいと思います。
目指せ中山大障害sign01(なーんてねbleah 超前向きでしょ)
でも、障害はハラハラ・ドキドキで、観てられませーんsweat01
実況の「ジャーンプ」の声に私までジャンプしそうになるぅ。(笑)

ヴェルトマイスター障害入り??

先日更新されたヴェルトマイスターのクラブレポートに・・・、思わず「エッeye

「この中間は社台Fで順調にキャンター調教を進めていしたが、気分転換を兼ねて障害練習を取り入れていくことになりました。障害練習を行うことで下半身の強化も図れます。そのため、8/27(金)にNF空港牧場へ移動しており、ノーザンホースパークで障害練習を行う方針です。キャンター調教を続けながら、障害練習を重ねて適性も判断していきます。」という内容。。

思ってもいないことでしたが、考えてみれば普通の流れですね。
遅かれ早かれ、障害入りかな?
適性が気になるぅぅwobbly

グラニースミス近況

我が家の2歳馬、グラニースミス(社台)のレポートが更新されていました。
つい先日更新されたばかりです。予定にない更新はちょっとドキッとしますねsweat01

更新の内容は、
「社台Fでの乗り込みが順調に進み、この後は栗東TC近郊のグリーンウッドトレーニングに移動して入厩態勢を整えていくことになりました。9/3(金)発で茨城県の瀬口レーシングステーブルへ移動し、ワンクッションでグリーンウッドトレーニングへ移動する予定です。」

同じく社台ファームで順調に乗られているハイライトリールより調教が遅れていて、まだまだ牧場で乗り込みを続けると思っていたのでちょっと驚きです。

我が家期待のディープ牝馬。
一歩デビューに近づけたようでちょっと嬉しい、9月の始まりです。(後戻りしないでねhappy01

ピーマン鈴なり

P10101763

今日から9月。
夏の暑さは衰える気配がありません。
いつになったら秋は来るのsign02bearing

そんな猛暑の中、ピーマンは元気。
思いたって、鉢の向きを変えてみたところ・・・、ビックリですeye
鈴なりにピーマンが生っていました。(葉っぱの中にも。。)

「ピーマンはその重みで枝が折れてしまうので、支柱からひもで吊りましょう。」と育て方に書いてありました。
なるほどねぇhappy01
本当は実を大きくするために少し間引くのかも。
でも、もうこのまま鈴なりを見守ります。



P1010177
春に近所の花屋さんで買ったレモン。
いい香りのする白い花が咲いた後に実が付き、大きくなりました。

夫が「このレモン、黄色くならないの?」と・・・
そういえば、黄色くならないーsweat01
先日レモンを切らしていたので、黄色くなる前にお料理に1個使っちゃったっ。
このレモン、黄色くなるのかなsign02
「緑の葉の中に実った黄色いレモン」をイメージして買ったんですけどねぇbleah   

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »