最近のトラックバック

« 愛馬近況(キャロット) | トップページ | 愛馬出走  ・・結果・・ »

大晦日に救急車

大晦日の夕方のこと。 おせち料理を作り終え、ひと息ついたので一階の母のところに行ったら・・
母がいきなり「お父さんを病院に連れて行くわ。もう介護タクシーを呼んだから」と。
どうでもいい事は相談するのに、何故先に言わないの?
私たち夫婦は「えーwobbly」です。
元々病気がある父だけど、熱も無ければどこが悪いのか私たち夫婦には分からなかったけど、いつもと違う変化を母は感じ取ったよう。

掛かり付けの病院では検査が出来なくて、そのまま救急車で大学病院へ。
大晦日といえども、病院の長椅子には具合の悪そうな人たちが何人も座っていました。
みなさん、もしかしてインフルエンザ?
早速マスクを買ったのでしたsweat01

それから長い時間かけて検査・治療。
病院の窓から見るマンションの灯りに、「家族そろって紅白歌合戦でも観ているのかなぁ。」と思いつつ廊下の椅子で延々待つことに。
その後、父はそのまま入院になり、私と母が家に帰ったのは紅白が終わる頃。
年越しそばは「年越しちゃったそば」に。

検査の結果、父は重い肺炎で危ない状態と言われ、家に居ても電話が鳴る度に「ドキッ」とし、毎日お見舞いに通うお正月でした。

父の容体も少し落ち着き、今頃になって録画の紅白歌合戦を観てみました。
平日ひとりで観る紅白って、ちっとも面白くない。。
「この歌手、年に一度しか見ないよね」とか言いながら、一年の終わりをどこかに感じつつ家族で観るから紅白はいいのかも。

世間は大晦日・お正月でも、いつもどおり働いている人(医師や看護師さんや救急隊員さん)はたくさんいるんだなぁ。と改めて実感した今年のお正月でした。

« 愛馬近況(キャロット) | トップページ | 愛馬出走  ・・結果・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

レイさん☆こんにちは。

いゃー驚きました!!
レイさんご家族がそのような年末年始を送られているとは・・・@@
意地の悪いもので病人さんは夜中とか土日・祭日とかに
具合が悪くなるってことが多いのですよねーー。。
しかし大晦日とは・・あいたたたぁーーsweat01
お嫁ちゃん、お疲れさまでした。
ご家族の皆さん、心身共に疲れが出る頃ではないでしょうか。
どうぞ温かくして寝込まない様にお過ごしくださいね。

◆ヤコピーさん、こんばんは。

まさか、大晦日に救急車に乗るとは思ってもみませんでした。
病気は待ってくれませんね。
病院には何人もの患者さんがいて驚きました。
もうひとつ驚いたのは母の決断です。
2・3日前まで訪問看護師さんが来ていたのに分からなかったことが、母には分かったようです。

私たち家族の心配、本当にありがとうございます。
ヤコピーさんご夫妻の風邪は治りましたか?
冷え込む毎日ですが、こじらせない様にお気をつけ下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118295/50574990

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日に救急車:

« 愛馬近況(キャロット) | トップページ | 愛馬出走  ・・結果・・ »