最近のトラックバック

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

キャロット3歳馬 近況

我が家のキャロット3歳馬の近況です。

3歳勢4頭がそろって限定未勝利戦に出走しましたが、残念ながら勝つことが出来ず・・・
3頭が地方に転出して、再度中央再入厩を目指す事になりました。

スクエアナンバーはまだ地方所属先が決まっていませんが、ブロンクステイルは園田・中塚猛厩舎に入厩しています。

フェーラシュヴァルの所属先は名古屋・角田輝也厩舎に決まり、近く入厩する予定です。

残念なことにバノックバーンは引退となってしまいました。
3頭のように地方転出の道は無かったのかな??って、今更ながら思ってしまいますbearing

地方に行った3頭には、必ず2勝して中央に復帰して欲しいですsign01



スクエアナンバー出走  ・・結果・・

今週はスクエアナンバーが限定未勝利戦に出走します。
2着2回、3着2回の実績がありますが・・・
1着が欲しーい。
うまく先行して、1秒でも早くゴールをめざせsign01

〇スクエアナンバー(キャロット)
9/24(土) 札幌4R 3歳未勝利 芝2000m 三浦騎手

   結果   6着(5番人気)
懸命に前に前に行こうと、頑張って走っていました。
輸送で馬体が減ったこともマイナスだったようで、前走のような元気が無かったです。

勝てなかったけど、11戦走り続けてくれました。
よく頑張ったと思います。



今週の出走   ・・結果・・

今週は2頭のキャロット馬が出走します。
初勝利をめざして、頑張れsign03

〇フェーラシュヴァル
9/17(日) 札幌2R 3歳未勝利 芝1200m 吉田隼

6月のデビューから3カ月経って、今回が2戦目です。
痛いところがあっても、もう待った無しの最後の挑戦です。
頑張って欲しいです。

   結果  4着(11番人気)
出遅れて後方から徐々に上がって行き、最後の直線半ばから外に出すと、よく追い上げました。
2着、3着馬と並んで入線。写真判定の結果、惜しい4着でした。
出遅れず、もっとスムーズな競馬だったなら。と思うと残念です。
2戦目、そしてまだ万全の状態ではないことを考えると、やはり素質はあると思います。
今後の判断が気になります。




〇ブロンクステイル
9/17(日) 中山6R 3歳未勝利 ダ1200m 武豊

初騎乗の武豊騎手で、ラストチャンスに臨みます。
「お願いユタカsign01」(胸の前で手を合わせて拝む気持ちです)

   結果  3着(3番人気)
武ジョッキーは理想的な競馬をしてくれましたが、最後は伸びきれなかったです。
いい状態の時に勝つ事ができず、運も無かったと思います。

今後はいったん地方競馬へ転出し、中央再入厩を目指すことになりました。
地方でがんばって、勝利して欲しいです。

バノックバーン 引退

我が家のキャロット3歳馬、バノックバーンの引退が決まりました。

成績は4戦0勝。
2歳8月に骨りゅうを発症。治療が長引き、デビューしたのは3歳7月でした。
デビューが遅れたことと、ベストの状態で走れなかったことが未勝利引退に繋がってしまいました。

オープン馬スピリタスの弟で、大きな期待をかけた馬でした。
格上挑戦した500万下芝1200mで5着に来るなど、能力はあっただけに残念です。
最後のレースがベストな条件でなかったので、もう一度芝1200m戦の走りを観てみたかったのですが・・・
決まった事なので仕方ないですね。

バノックバーン、お疲れ様でした。

バノックバーン 出走 ・・結果・・

今週から始まる限定未勝利戦。
我が家のキャロット愛馬4頭全てがスタンバイしておりますsweat01
社台愛馬グラニースミスを加えると、なんと5頭もcrying
どの馬も、最後のチャンスをつかんで欲しいです。

今週はバノックバーンが、勝ち上がりを賭けて限定未勝利戦に出走します。

〇バノックバーン(キャロット)
9/11(日) 阪神6R 3歳未勝利 芝1600m 幸騎手

前走、格上挑戦で驚きの5着に頑張ったバノックバーンhappy01
かすかに希望の光が見えたような気がしました。
今回は2ハロン距離が延びますが、克服して欲しいです。

   結果  10着(3番人気)
出遅れはしなかったのに、後方からの競馬になってしまいました。
追い上げるのに脚をつかって、最後は伸びなかったですねcrying
距離もやはり長かったようです。
今後が気になります。

カナブンの不思議



デュランタの花がほぼ咲き終わり、毎日来ていたクマバチの熊五郎(勝手に命名happy01)は姿を現さなくなりました。

最近毎晩夜8時を過ぎるとやってくるのが、カナブン(写真)です。
部屋の明かりをめざして飛んで来て、ガラス窓にあたってコツコツと音をたてます。
まるで、ノックをしているよう。

不思議と、カナブンは毎年やってきます。
ほかの部屋の明かりではなく、必ず同じ窓に。
カナブンの寿命は知りませんが、2年も3年も生きているとは思えないので、毎年違うカナブンがやって来ているのでしょう。

引き継ぎが出来るわけでもないのに、昆虫の世界も不思議ですねconfident

2頭出走  ・・結果・・

今週は2頭の愛馬が出走します。
台風の影響が気になりますが、頑張って勝ちをつかみ取って欲しいです。

〇ワイズミューラー(社台)
9/3(土) 札幌10R タイランドC 芝2600m 四位騎手

500万下を四位騎手で勝った同じ舞台、札幌・芝2600mに出走です。
あの勝利を思い出してくれないかな。

   結果  12着(1番人気)
馬場の悪化が影響したのか、やる気が無かったのか分かりませんが、12着に負けました。(着順ほどのタイム差は無いけど・・)
騎乗した四位騎手は「道中はいい感じで追走できていましたが、勝負どころでペースが上がった際に、一瞬だけ反応したもののそこからノメってしまい進んでいきませんでした。今日は道悪馬場が合わなかったのが敗因でしょう」とコメントしているので・・・
すべて雨のせいにしましょうweep



〇スクエアナンバー(キャロット)
9/4(日) 新潟7R 3歳未勝利 芝2000m 蛯名騎手

惜しい2着のあとの前走が思わぬ大敗down
もう後がないスクエアナンバーです。
距離短縮は不安ですが、蛯名騎手が引き続きナンバーに乗ってくれるのは心強いです。(権利を持っている馬をやめて)
好結果につながることを信じて、応援しています。

   結果  2着(3番人気)
好位置につける理想的な競馬で、最後外から伸びて初勝利が目の前にきたところで・・・
ゴール前で交わされ、惜しい2着でした。
勝ち馬が強かったし、運が無いですね。
2000mでもいいレースが出来ましたね。結果論だけど・・・、もっと前に2000m牝馬限定に行っていたらなぁ。(つい言っちゃったweep

次が最後のチャンス。頑張れsign01

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »