最近のトラックバック

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

障害転向

1月29日に出走し、惨敗したワイズミューラー

直後の更新が「このまま平地戦を続戦する予定ですが、気分転換も兼ねて障害練習を取り入れることを検討しています」という内容。。
過去にも見たこの文章。これはもう障害転向の予感ですぅ。

その翌週の更新では、「飛越は問題なく、センスの良さも窺える」とのことでした。
そして、障害練習から1カ月弱の昨日、障害試験に合格したのでした。

これからさらに練習を重ね、3/11(日)阪神・障害未勝利戦(直線ダート2970m)あたりでの出走を目指すことになりました。
結局、ダートを試す気はないのですねぇsweat01(しつこくまた言っているぅcoldsweats01

「もう試験に受かって・・、もしかして障害が向いているhappy01」とは、とても思えませんが・・・(そんなに甘くないよね)
順調に行くことを願って、応援しています。。

お別れ

書こうか書くまいか迷いましたが、忘れない為に書くことにしました。

先日、実家の母が亡くなりました。
ガンであることが分かってから5ヶ月間の闘病でした。

知り合いや親戚には長いことガンを患いながらもうまく付き合い生活している人が何人もいるので、、母もそうであろうと思っていましたが・・・
残念ながら母の病気の進行はとても早かったと思います。

副作用で治療の効果もそれ程無いまま、1月に再入院。2月に入ってからは病院内の緩和ケア病棟(ホスピス)に移って、痛みをコントロールする処置がなされました。

病室は畳の上にベッドとソファーが置かれ、小さなキッチンとトイレ・シャワーが付いた部屋で、ペットも連れてこられるということでした。
ソファはベッドにもなるものだったので、泊まって看病もできました。
最後の数日はずーと付き添うことが出来て、少しは親孝行出来たかなと思います。

緩和ケア病棟では、三十数年ぶりの驚きの再開がありました。
私の高校の同級生が看護師として働いていて、母の看護もしてくれていたのです。
彼女は告別式にも参列してくれました。悲しみの中、それはとても嬉しいことでした。


寒さもあって、いろいろ大変でした。
もの凄ーく久しぶりにニキビも出来ました。(夫には、吹き出物でしょ。と言われましたが・・)
でも、もう大丈夫。ニキビも治ったし、元気です。

ワンサイドゲーム デビュー

来週デビュー予定だったワンサイドゲームですが、今週の追い切りでよい動きをし、時計も上々だったことから、予定を早めて今週日曜日にデビューすることになりましたhappy01

牝馬限定戦は距離が短い(芝1200m)ということで、芝1600m戦になりました。
強敵揃いだわsweat01
とにかく無事に、頑張って欲しいです。

〇ワンサイドゲーム(キャロット)
2/5日 京都6R 3歳新馬 芝1600m 丸山騎手

   結果   10着(5番人気)
期待半分、不安半分のデビュー戦でしたが、あまりいい走りは出来ず、10着でした。
素質の片りんは・・・見られなかったなぁcoldsweats02
怪我で長く休んでいた影響で、馬体がまだしっかり出来ていないんでしょうね。
一歩一歩、前進出来たらいいですね。

タックスシェルターの10 近況

月初めのお楽しみ、社台2歳馬タックスシェルター10の近況が更新されました。

クラブレポートは、
「この中間も順調で、直線ウッドチップコース(1000m)を毎日1本、ハロン17~18秒ペースに上げて乗っています。加えて、週1日はハロン15秒ペースの速め調教も取り入れ始めましたが、潜在的な能力で難なく消化しています。ただし、まだ脚先だけで走っている感は否めませんので、現在はシャドーロールを装着しており、今後も装着効果で首をゆったりと使ったきれいなフォームで走れるように少しずつ矯正していく方針です。現在の馬体重は492㎏です。」

順調に調教が進んでいて、ひと安心です。
馬体重も理想的ですね。 
地道な乗り込みで矯正の効果が出ますようにsign01

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »