最近のトラックバック

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

馬名決定

お昼の12時前からスタンバイして電話をかけ続けましたが、全く繋がらず。
キャロットのキャンセル馬応募・・・、撃沈でした。
やっぱりねぇcoldsweats02

さて、キャロットに続き、サンデーTCの愛馬ハッピーパスの11(父:キングカメハメハ)の馬名が決まりました。

「トレクァルティスタ」 (Trequartista サッカーにおけるトップ下のポジション(イタリア語))

ちょっと言い難い・・・。兄コディーノからの連想でしょうか。。
発音、練習します(笑)

ヒルトン小田原でほね休め

法事が続いたり、来客があったり、確定申告の準備をしたり・・・
少しあわただしい日を過ごしていましたが、それも全て終わったので温泉に行こうということになり・・・
ヒルトン小田原に行ってきました。

032
電車好き夫のリクエストに応えて、今回は新宿からロマンスカーに乗って小田原へ。
前回乗車した時、夫が先頭車両の一番前の座席を購入してきました。
遠足に出掛ける小学生のように喜んで乗り込んだものの・・・
都会を走る電車なんだなぁ。踏切が開くのを待つ人たちが近過ぎて、ちょっとヒヤヒヤ。
ざわざわした気分で、落ち着かなかったですcoldsweats01
今回は真ん中の席で、ゆったりでした。
写真は帰りに乗った青いロマンスカー。新しい車両で、車内もきれいでした。


お昼頃小田原に到着。
昼食はサカナキュイジーヌ・リョウというお店でいただきました。(画像はありませんがsweat01
煮魚定食とお刺身を注文。
煮魚は聞いたことない名前の魚。(名前忘れちゃいました)
この土地で獲れる魚なんでしょうね。
どの料理も美味しかったです。


小田原駅からヒルトンのシャトルバスでホテルへ。
20分くらいで到着しました。


019_2
ヒルトン小田原は相模湾を望む山の上にあって、眺めが素晴らしいです。
チャペルが素敵。


003
ヒルトンHオーナーズ・ゴールドの特典で10階の部屋にアップグレードしていただきました。
広々したお部屋です。



 004
バルコニーからの眺め。 お天気が良く、海がきれいでした。


007 010

マカロンとメッセージを持ってホテルスタッフが挨拶に。嬉しい心遣いです。
マカロン、美味しかったぁ。(全部私がいただきましたdelicious


017 021
コテージはワンちゃんと一緒に泊まれます。
敷地内にはドッグランやテニスコートやパターゴルフ。
ホテル内にはライブラリーもありました。

円形の建物はバーデゾーン。
水着を着て楽しむ温泉といった場所です。
凝っている肩を打たせ湯でほぐしたり、強力なジェットを腰に当てたり、寝湯にゴロンとなったり。
室内から屋外にプールがつながっていて、それほど寒さを感じず屋外に出て、ジャグジーに入ってまったりーheart04
本当に気持ちよく、身も心もほぐれていく感じですhappy01


013
夕食はホテルのブッフェに。
好きなものを少しづつ食べることが出来るので、ブッフェは大好き。

食後にボーリングでも。と思いましたが・・・
夫はワインを飲んでほろ酔い気分。
ぶっ倒れてもいけないので止めて、温泉に入って早めに休みました。
早く寝たので6時過ぎに目が覚め、外を見てみたら、朝日が昇るところでした。



018
レストランと陶芸工房。
シーズンオフの平日だったのでレストランは休業中でした。
後ろに見えているのが、ホテルです。


028
チェックアウトは12時にしていただいたので、朝食後にまたプールへ。
身体をほかほかにして、ホテルを後にしました。

根府川駅までシャトルバスで行き、電車にひと駅乗って、早川で下車。
降りたのは私たち夫婦だけでした。
駅から歩いて5分くらいで小田原漁港に到着です。


029
漁港すぐ近くの浜焼きのお店で昼食です。
好きな魚介類を好きなだけ自分で焼いていただきます。
気が付けば、食べ放題ばかりcoldsweats01
新鮮で美味しかったぁ。


031
漁港からのんびり歩いて小田原駅へ。
小田原城がそびえ立っていました。今度天守閣に登ってみたいな。


駅で義母にお土産を買って、ロマンスカーに乗車。
成城学園まで約1時間の旅でした。

のんびり癒され楽しい、小田原旅でした。

馬名が決まりました

キャロットクラブの愛馬、チアズメッセージ11(父:キングカメハメハ)の馬名が決まりました。
馬名はロワメサージュ Roi Message(仏語) 
「王+伝言」の意。  両親の能力を受け継ぐ活躍を願って。両親名より連想。

とても素敵な名前がつきました。
ここまで順調に調整を進めていますが、まだ馬体が薄手とのこと。
これからの成長を期待したいです。

まぁ、いろいろあって、今年の2歳馬はロワメサージュ1頭のみなのですが・・・
先日届いたキャロットからの封筒(毎月の)の中に特別割引の案内があり(ご丁寧にもcoldsweats01)、未勝利で引退した2頭の保証が残っていることに気付いたのでした。

そして今日です。タイミング良くクラブからキャンセル馬の再募集のお知らせが。
口数は少ないながら、たくさんの馬が再募集されますね。
また、チェック・チェックの週末に・・・なるかな?(懲りないなぇsweat01

かぎ針編みのバッグ

001
かぎ針で小さなバッグを編みました。

ブラックの毛糸とスパンコールが入ったグレーの糸の2本どりで編んだのですが、全体的に青っぽいグレーに仕上がりました。
冬っぽく、フェイクファーも編みこみました。

002
夏に編んだかごバッグと違って、糸にハリが無いので、しっかりさせるために裏地を縫い付けました。
裏地はテキトーになっちゃいましたcoldsweats01
まぁ、いろいろ入れたらわからないので、OKでしょう(笑)
「おしゃれに出来上がったわぁ」と、ひとり満足しているのでありまするぅhappy01

2歳馬 近況

昨日は母の一周忌があり、実家へ。(一年、早いなぁ)
季節外れの暖かい一日で助かりました。

数日前には義父の三回忌を行いました。
うちの親戚は1月、2月に亡くなった人ばかり。
葬式も法事も寒さに震えながら、です。。

年をとったら、寒い時期は気を付けようと心底思います。


そんなこんなで、更新が遅れましたが、2歳馬の近況です。

チアズメッセージの11(キャロット) NF早来 1月31日更新

この時期の2歳馬としてはキャンターのフォームがきれいで、背中が柔らかく乗り味がとても良いようです。
じっくり乗り込みながら基礎体力を養い、力強さを身に付けさせていきたい。とのことです。

順調ですが、もっと逞しく成長して欲しいですねhappy01


ハッピーパスの11(サンデー) NF早来 2月1日更新

素晴らしい馬体に力が伴ってきた印象を受けます。ただ、気性がきつく、いい意味では前向きですが、いつ飛んでいくかわからない難しい面が見え隠れしています。
この気性が実戦での「凄み」になるよう、調教を進めていきたい。とのこと。。

うーん、気性が心配だわぁcoldsweats02
この気性がレースで闘争心になってくれればいいのですが。。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »