最近のトラックバック

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

キャロット1歳馬の近況

月に一度のお楽しみ、キャロット1歳馬の更新がありました。

ケルアモーレの13 NF早来 
「ウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン23秒のキャンター1200m、週3回は角馬場と屋内坂路コースでハロン23秒のキャンター1本を行っています。背中の感触が良く柔らかいキャンターをする馬で、良いモノを持っている手応えが感じられます。」

順調です。これからですね。。


コーレイの13 NF早来
「ウォーキングマシンで1時間の運動と屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400mの調教を行っています。コンパクトな体躯ですが四肢の可動域が広いことからトビの大きな走りを披露するなど、素質の一端を垣間見せています。まだ腰高の体型であることからこれからの成長分を加味すると期待はますます高まりますし、繰り出されるキャンターの質はさらに良いものとなっていくことでしょう。」

毎回嬉しくなるようなコメントが続くコーレイさんです。
最近の写真は、冬毛がビロードのぬいぐるみみたいに可愛いのです。
活躍して、いつか本当のぬいぐるみが出来るといいな。


ガヴィオラの13 NF空港
「角馬場でのフラットワークを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンターで1本登坂しています。坂路コースでは真っ直ぐ集中して走ることができていますので、バランスよく負荷をかけることができています。乗り込むことで馬体は絞れて見栄えも良化していますので、今後の調教によってより一層磨きがかかると見ています。」

この仔も順調でなによりです。
この時期は悪い事さえなければ良いのです。

出走予定

NF天栄に放牧中のトレクァルティスタとウェルブレッド、そしてグリーンWに放牧中のアルバタックスの近況です。

トレクァルティスタは1月5日、中山・芝2000m戦を目標に進めていくことになりました。
「登坂時の動きは抜群で、馬体の筋肉の張り、気ヅヤも右肩上がりに良化しています。」とのレポート。
一か月前にはドッと凹み、今日はホッとひと安心。
このまま順調にと願うばかりです。

ウェルブレッドは1月5日(月)中山・寒竹賞(芝2000m)を目標に進めていくことになりました。
先日天栄に見学に行った際にはホープフルSを予定と聞いていましたが、変更になったようです。(そんな気がしていました。)
今後の馬体の回復具合によるので、また変更になるかも・・・。
くれぐれも無理はさせないで欲しいと思います。

「牧場スタッフによると馬体もそこまで回復してきませんし、表情をみてもまだ子供っぽさを残している段階ながらも、抜群のフットワークには惚れ惚れするとのことです。」という今回のレポート。
喜んでいいんだか、悲しんでいいんだか・・・
まぁ、成長した時を楽しみにしましょう。

11月16日修学院Sを勝った後グリーンWに放牧に出ているアルバタックスの次走は1月4日(日)京都・京都金杯(GⅢ・ハンデ・芝1600m)になりました。
重賞挑戦ですsign01
相手はかなり強くなりますねぇ。「ハンデ、軽くしてー」と、お願いしたいですhappy01

年明け早々、そろって3頭出走、なるのでしょうか?
わくわくします。 みんな、がんばれsign03

嘘のように好調

長い間細々と一口馬主を続けてきた我が家ですが、気付けばここ半年の成績がとても好調です。
キャロット牝馬ミナスジェライスの引退は残念でしたが、現役牡馬4頭が頑張ってくれて、6月からの成績は11戦6勝、2着3回、3着1回、4着1回。 ここ8戦、8連対です。

こんな日が来るなんて・・・(>_<)

この好調、大変身を遂げたアルバタックスの貢献が大きいです。
夏に500万に降級した最初のレースは3着でしたが、次のレース武豊騎手が騎乗すると後方から素晴らしい追い込みで優勝しました。
ジリ脚と言われたアルバタックスに、こんなに切れる脚が有ったの?と、驚きました(^.^)
もしかして転機は大敗したダートの2戦??(終始後方のままでした)
後ろから落ち着いて走ることを覚えたのかな?

馬体が成長したのもあるのでしょうが、そこから馬が変わったような走りで、先日遂にオープン馬の仲間入りです。

いよいよ新年、京都金杯に挑戦します。

NF天栄の行ってきました

17日(月)、トレクァルティスタウェルブレッドに会いに、ノーザンファーム天栄に行ってきました。

ウィルスによる発熱で10月9日に天栄に戻ってきたトレクァルティスタ
「戻ってきた時はこんなでした。」と、スタッフさんがしたポーズでは、かなりグッタリしていたようです。

P10309581
P10309601
でも、今はハロン14秒で乗られていて、徐々に戻ってきたようです。
いい時のまだ70%くらいだそうですが、天栄では目一杯仕上げないので、厩舎から声がかかればいつでも戻れる状態だそうです。
行きたがるところを我慢させる調教をしていて、良くなってきているそうです。

この日は両サイドに馬がいたことや、工事の音が気になったようで、立ちあがりそうになったりして煩かったので、すぐに厩舎に戻してもらいました。
そんな訳で、写真は厩舎に戻る時の一枚と、厩舎の通路での一枚になりました。

来年の1回中山で復帰の予定なので、しっかり天栄で乗り込んで元気に戻って来て欲しいです。


P10309641
新馬戦優勝後、11月8日に天栄に放牧に来たウェルブレッドです。
14日の更新では「レースの疲れによるものなのか、カイバをあまり食べませんので、馬体が萎んで映ります。」とあったので心配していました。
しばらくは軽ーい運動程度だと思っていましたが、馬体を緩めることなくハロン14秒で乗られていました。
次走はホープフルを予定していて、来月あたまには帰厩するとのことです。
えっ、いきなり重賞挑戦。ちょっと驚きです。
思わずウェルブレッドに「キミも大変だねぇ」とつぶやいてしまいました。

P10309611
490㎏のトレクァルティスタを見た後なのでとても小さく見えたウェルブレッド。
「よく新馬を勝ちましたよね。一週前追い切りもしないで」と私が言うと、美浦では乗る時間を短くして馬体の維持に気を付けている。とのこと。
「まぁ、ディープですから。調教師の先生がかなり期待しています。重賞取ると思いますよ」と、スタッフさん。
リップサービスでも嬉しいお言葉です(^.^)
良くなるのは来年夏以降でしょう。とも言っていました。 それには私も同意見で、くれぐれも無理をさせないでもらいたいと思います。

「きれいな顔してますよね。」と、私が親ばか丸出しで言うと、「まだ幼い顔ですね。」とスタッフさん。
最後に、「ウェルブレッドをよろしくお願いします。」と言葉を交わして、天栄をあとにしました。

心配していた2頭でしたが、ちょっと安心しました。
忙しい中案内をしていただいた天栄の皆さま、本当にありがとうございました。

2頭出走 (結果) W優勝

錦織圭、ツアーファイナル準決勝進出です。ヤッターsign03

ボリス・ベッカーに夢中になって、それからテニスを観てきましたが、まさかツアーファイナルに日本人が出るなんて・・・。夢のようです。
本当に強くなったなぁconfident(しみじみ)
夢の舞台をおもいっきり楽しんで欲しいです。

大好きだったベッカーは今はジョコビッチのコーチです。
選手当時のプレーを思い出したりして・・・(懐かしい。)
あぁ、月日が経ったのねぇ。と、実感happy01


今週は2頭の期待馬が出走します。
アルバタックスは昇級戦ですが、今の充実ぶりなら頑張ってくれると思います。
クリプトグラムは2戦目です。新馬戦は2着でしたが、一度使われて体調面はグッと上向き。とのことです。
2頭とも頑張れhappy01

〇クリプトグラム(キャロット)
11/15(土) 京都2R 2歳未勝利 芝1800m 岩田騎手

   結果  優勝shine (2番人気)
未勝利戦ながら強敵が揃ったレースでしたが、ゴール前3頭並んだ中、勝負根性を発揮してクビ差抜けて、嬉しい初勝利を挙げました。
記念すべき、キャロット初勝利ですshinecrying
苦節・・・、何年だぁ?(数えたくもない・・・。抽選で外れた馬は勝つけどねsweat01

岩田騎手の好騎乗にも助けられて勝つことができましたが、レース内容やタイムもなかなか良かったのでは。
これからの成長が楽しみです。



〇アルバタックス(社台)
11/16(日) 京都10R 修学院S 芝1600m 岩田騎手

   結果  優勝shine (4番人気)
好スタートから中団後ろまで下げた岩田騎手。
手綱をがっちり抑えて、まるで弓の矢を引いた状態のように見えました。
ラスト1ハロン、放たれると鋭く伸びて2着馬に1馬身4/1の差を付けて1着でゴールしました。
5勝目の勝利で、嬉しいオープン入りです。
時計も優秀で、今後が楽しみです。

プチ祝勝会をした帰り道、夫婦でスキップしたりして・・・。
浮かれ気分のおバカなふたりです(笑)

1歳馬の近況(サンデー)

先週の新馬戦を勝ったウェルブレッドはレース後も変わりなく、今日予定通りNF天栄に放牧に出ました。
掲示板に載ればいいなぁ。と思っていましたが、デビュー戦で勝てるとは。
まだ成長途上なので、この放牧はとてもプラスになると思います。

先月の更新で「気性が荒々しい面があり、好戦的」と書かれたジョコンダⅡの13。
さて、今回の更新は?

ジョコンダⅡの13 (NF早来 10月31日更新)
「NF早来の育成厩舎へ移動してきて間もないですが、とても素直な性格で新しい環境にもうまく適応できています。
まだゆったりとしたペースでの乗り馴らしの段階ですが、キャンターには素軽さがあり、スピード能力が高そうな印象を受けます。また調教になると勝ち気な面も覗かせ、オンとオフの切替えが効くタイプだと思います。」とのこと。。

荒々しい気性がとても素直な性格にhappy01
日々成長しているのでしょうか。
馬体重は23㎏増えて、427kgになりました。

1歳馬の近況(キャロット)

月末のお楽しみ(って、もう11月ですが^^;)、1歳馬のレポートが更新されました。

ケルアモーレの13 (NF早来 10月31日更新)

ウォーキングマシンで1時間、廊下でダク。トレッドミルでの運動。と、豊富な運動量を確保できており、太目に映った馬体はだいぶ引き締まってきようです。
「跨ってみると背中の感触がとても良い馬なので、ロンギ場でのキャンターを開始するのが実に楽しみです。」とのこと。。
体重が18㎏減って、見ためにも引き締まってきました。
順調です。


コーレイの13 (NF早来 10月31日更新)
ウォーキングマシンで1時間の運動と厩舎の廊下でダクを行っています。
「跨った感触はサンデー系らしい柔らか味があって、いい素質を持っていることが感じられますので、今後も大事に進めていくことで両親と同様にクラシックの舞台で輝けるような馬に育てていきます。」とのこと。。
期待できるコメントに嬉しくなります。(リップサービスでも、いいよねhappy01


ガヴィオラの13 (NF空港 10月31日更新)

「まだ胴が詰まったコロンとした体形に見せるだけに幼く映りますが、馬体はこれから変わってきますし、むしろ1歳馬とは思えないトモの筋肉の付き方には惚れ惚れするものがあります。」とのこと。
順調に進めていけそうです。

ウェルブレッド デビュー ・・結果・・

駒沢公園で開催されている「東京ラーメンショー2014」に行ってきました。
夫とふたりで3杯のラーメンを堪能。
カロリーオーバーは気になりますが年に一度のことですもの、食べなきゃー。
気休めにトクホのお茶をがぶ飲みしました(笑)
どのラーメンも美味でしたぁぁl(^^♪

今週はいよいよウェルブレッドがデビューします。
先ずは無事にレースを終えて欲しいです。

〇ウェルブレッド(サンデー)
11月2日(日) 東京5R 芝2000m 55kg ルメール騎手

   結果  優勝shine(3番人気)
馬体重は432㎏。思っていたより小さい・・・(-_-;)
天皇賞DAYの今日、パドックは既に混んでいて近くで見ることが出来なかったけど、ウェルブレッドは落ち着いているように見えました。
レースはゲートで躓いて後方から。
超スローの流れにこの位置はマズイと不安増大。しかしさすがルメール騎手。
スルスルと上がって3番手に付け、4コーナーからロングスパート。
早く動いた分差されてしまうかも。と思いましたが、しっかり伸びて1着でゴールしました。
嬉しい嬉しい新馬勝ちですhappy01

クラブのコメントに「凄まじい勝負根性を発揮して、見事にデビュー勝ちを飾りました。」とありました。
本当によく頑張ったと思います。

このあとはNF天栄に放牧に出る予定です。
天栄かぁ・・・。あっ、トレクァルティスタがいるなぁ。と、つぶやく夫でした。(行っちゃう!?)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »