最近のトラックバック

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

安らかに

PCのニュースサイトに載った後藤騎手の訃報の記事。
見た瞬間、心が凍りつくような思いでした。
落馬の大怪我から復帰を果たし、またこれから活躍してくれると思っていたのに。
大好きな騎手でした。

後藤騎手のデビュー2勝目はうちの愛馬でした。
確か後藤騎手の初勝利は1位入線の馬が失格になって繰り上がったもので、先頭でゴールした最初のレースが我が愛馬でした。
4戦目の人気薄(9番人気)の馬を後藤騎手が勝利に導いてくれました。
その日はゴールデンウィークで夫は二日酔い。私は風邪をひいていたことまで覚えています。

ウィナーズサークルでは私と夫と知り合いご夫婦(会員で馬主さん)も口取りに参加しました。(昔は口取りのルールもゆるかったのですね)
今日、その時の口取り写真を取り出してきて、久々に見ました。
馬と私たち会員と並んで、まだあどけない少年のような後藤騎手が緊張の面持ちで写っています。

どうか、安らかに。
後藤騎手のご冥福を心よりお祈りいたします。

ウェルブレッド次走

先週の競馬で最下位だったウェルブレッドは馬体に異常は無く、疲れも無いとのこと。
まぁ、まわって来ただけですからねぇ^^;
最下位でしたが、力を出していないのでそれ程ショックは無いのですが・・・
でもまぁ、複雑。モヤッとしています。

「精神面大丈夫?放牧かなぁ?」と思いましたが・・・(トレクァルティスタで放牧慣れしているのでそう思うのかも^^;)
体調に注意を払いつつですが,3月21日(土)中山・芝2000m戦にルメール騎手で出走する予定.との更新がありました。でも、番組表を見ると、そのレースは3月14日なんですけどね。
今度は力を出し切るレースを見たいです。


クリプトグラムはレース後も馬体に問題は無く、このまま続戦の予定です。
休み明けで反応がちょっと遅れたところはデビュー戦と同じようでした。
まだ次走は決まっていませんが、次は変わってくれると思います。

2頭出走 ・・結果・・

今週はクラシックをめざす2頭が出走します。

つばき賞に出走するクリプトグラムは、約3か月ぶりのレースです。
怪我もすっかり治り、じっくり調整されていい状態です。
好勝負を期待しています。

つばき賞に登録していたウェルブレッドは東京の平場戦になりました。
愛馬ガチンコにならなくて本当に良かったです。
元々は来週のレースに出走予定でしたが、状態が良いことから今週の出走になりました。
デビュー戦・2戦目ともスタートで出遅れているので、今回はスタートを上手に出て欲しいですね。あとは前回に続いて騎乗の武騎手におまかせです。

クリプトグラム(キャロット)
2/21(土) 京都9R つばき賞・芝1800m 岩田騎手

   結果  6着(4番人気)
1頭取り消して7頭でのレースでした。(ということで、ブービーでしたcatface

久々の影響があったのか、思ったほど伸びませんでした。
パドックは少し煩かったし、レースでもちょっと行きたがっていましたねぇ。
勝った馬は強かったのですが、2・3着馬とは上がりの脚は同じだったので、結果的には位置取りが後ろ過ぎだったような。(Jはもっといい脚で伸びると思っていたのかな?)
でも、強い相手によく頑張りました。
次走はもっと良くなると思います。

ウェルブレッド(サンデー)
2/22(日) 東京7R 芝2000m 武豊騎手

  結果  14着(4番人気)
前走と同じ競馬場、同じ騎手、そして同じ8枠13番。
でも結果はまったく違うものになってしまいましたweep

スタート直後に内の馬に弾かれて外に行ってしまい、またしても後方からの競馬に。
そしてその時点でやる気を無くしてしまったそうです。
また4コーナーで躓いてハミが抜けてしまい、今日はまったく力を発揮できなかった。とのことです。
直線半ばから武騎手が追うのをやめたので怪我を心配しましたが、幸い脚もとには問題なく、様子をみたうえで今後のことを決めるようです。

今週はブービーにビリ。なんてことだgawk

トレクァルティスタ帰厩

2月12日(木)、トレクァルティスタがNF天栄より帰厩しました。

3月7日(土)中山・スピカS(芝1800m)に向けて、順調に調整が進んでいます。
「3歳時に比べると馬がしっかりしたようで、前走のダメージが尾を引くことはなくなりました。現在の馬体重は504kgです」。とのこと。。
半年ぶりの出走で3勝目を挙げた1月5日のレースが、14㎏増の492㎏。
2歳・3歳時、大事に使ってもらったことで期待通りに成長してきたと思います。
ここからは相手も強くなりますが、頑張って欲しいです。

2月6日に更新があったサンデー2歳馬ジョコンダⅡの13はぶつけた左前蹄部分にまだ多少の痛みがあるようです。
待つしかないですねぇgawk
運動していないので馬体重は417㎏に増えました。
運動を再開するまでにもっともっと増やしたいですね。

次走の予定

昨日(10日)、アルバタックスがグリーンWより帰厩しました。
注目していた復帰戦は3/8(日)阪神・大阪城S(芝1800m・ハンデ)になりました。
オープンに上がって初めてのレースですが、心配より楽しみの方が大きいです。

ウェルブレッドの皮膚病は2日ほどで治まり、コンデションは上向いてきたようです。
続戦の場合は2/28(土)中山・水仙賞(芝2200m)または翌日3/1(日)阪神・すみれS(芝2200m)に出走の予定です。
とりあえず皮膚病が酷くならなくて良かったです。
無事に出走できるといいなぁnote


ウェルブレッド画像

0204
先週の日曜日、セントポーリア賞に出走したウェルブレッドの画像をお仲間のTさんからいただきました。
私も写真を撮りましたが性能も違えば腕も違うので、いただいた写真をアップさせていただきました。


271
武豊騎手を背に。
馬体重は+2㎏の434㎏。でも、それほど小さく見えませんでした。


0205
躍動感あふれる一枚です。


レース後、武騎手から「2戦目にしては上々の競馬ができたと思います。スタートは出なかったのですが、終い脚を使ってくれました。距離は持ちそうです」とコメントがありました。

最新の更新(2/4日)では、「皮膚病が出ており、コンディションがやや低下しているようです。栄養価の高いモノを与えながら、美浦TCで様子をみることにします」とのこと。
レースの疲れが出たようですcoldsweats02
栄養価の高いモノ、ジャンジャン食べさせてあげて下さい。
コンディションが上向いてこないようであれば、いったんNF天栄に放牧になるようです。
まだまだこれからの馬なので、個人的には放牧でも良いかなぁ。と思います。。

加藤征弘調教師からは「普段はうるさいところを見せますが、競馬は非常に素直なのが本馬の良さですね」とのコメントがありました。
確かに、武騎手はのんびりした馬とコメントしていますし、スタートしてトコトコ走っていましたぁぁ。
でも、もう少しスタートダッシュして、好位置で競馬をして欲しいですね。

ウェルブレッド出走

日曜日、ウェルブレッドが出走します。
1月4日のレースに出走予定でしたが、外傷を負って出走を見送ることに。
ようやく外傷も癒え11月2日新馬戦以来、3か月ぶりの出走です。
馬体重が増えていて欲しい。
ゲートをうまく出て欲しい。
要求は多々ありますが・・・、無事であればいいかな。
久々のウェルブレッドの走り。楽しみです。。

〇ウェルブレッド(サンデー)
2月1日(日) 東京9R セントポーリア賞(芝1800m) 武豊騎手

   結果  2着(7番人気)
心配していた馬体重は+2㎏。まぁ、減って無くて良かったと思うことに。。
ゲートは普通に出ましたが、行き脚がつかず後方2番手の位置に・・・。
早いペースで流れていたので後方で脚をため、直線を向いてからよく追い上げましたが2着に上がるのが精いっぱいでした。

今日は勝ち馬が強過ぎました。(5馬身差の圧勝でした)
でも、勝ち馬に次ぐ脚で伸びて、2着争いを制した根性には嬉しくなりました。

最後にひと言。
ちょっとー、加藤センセー。相手関係を見て先週ではなく今週のレースを選んだはずでは?(苦笑)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »