最近のトラックバック

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

出走  ・・結果・・

今週はアルバタックスが中京記念(G3)に出走します。

3歳時シンザン記念(G3)に出走したことはありますが、古馬になって初めての重賞挑戦です。
2頭強い相手がいますが、このレースはハンデ戦。
ハンデ差を活かしてがんばって欲しいです。

〇アルバタックス(社台)
7/26(日) 中京11R・中京記念(G3・芝1600m・ハンデ54kg) 武豊騎手

   結果  6着(7番人気)
好スタートでしたが、掛かるのを恐れたのか、馬群から離れた後方でレースをすすめました。
結果としては、後ろ過ぎでしたねぇcoldsweats02 
直線は最速の上がりで大外を追いこんできましたが、僅かに届かず(0.2秒差)6着でした。

でもちょっと安堵confident、重賞でも戦えると感じることが出来たレースでした。
調子も昨年夏の状態に戻ってきたように感じています。
次走は8/16(日)新潟・関屋記念(G3・芝1600m)を目標にしていく予定です。
今日の経験を次に繋げて欲しいです。

復帰に向けて

先週木曜日(16日)からトレクァルティスタの騎乗運動が再開されました。
現在ウォーキングマシンの後、ダグ運動を行っています。

騎乗運動開始はもう少し先になると思っていました。
順調で嬉しいのですが、ここからが大事。
とにかく慎重にと願うばかりです。

もう一頭の骨折くんクリプトグラムは坂路コースでの調教が始まりました。
復帰に向けて、これから調教が本格化します。
後戻りしないように、頑張れ。

出走予定

今年のセレクトセール、1歳馬の最高額はジョコンダⅡの14。弥生賞の勝ち馬でダービー3着のサトノクラウンの半弟でした。
そしてシャレードスマイルの弟でもあります。
弟の落札額は驚きの2億3500万円。
まずセリが1億円の大台からスタートって・・・、めまいがしそう(笑)

兄がデビューする前に出資したシャレードスマイルには「お値打ちだったわぁ。」と思えるような活躍をしてほしいですhappy01 

さて、愛馬の出走予定です。
アルバタックスは7月26日 中京記念(G3)に武豊騎手で出走予定です。
調子は良さそうで、楽しみです。


ウェルブレッドは8月2日 新潟・芝2000m戦に出走予定です。
今日の更新で、「レースまで日数があるので、今週は軽めの調整にとどめます。馬体も維持できていますので、このまま美浦TCに在厩して、次走に備えます。」とのこと。。

ちょっと驚いたのは、今週の南相馬特別に登録があったこと。
そして、それについてクラブレポートに全く記載が無いのは何故かな?
登録の意図は? 私のモヤモヤは続くのでした。

トレ&クリプト

今年の3月、レース中に相次いで骨折したトレクァルティスタクリプトグラム
愛馬の骨折はしばらく無かったのに2週続けての悲劇に、呪われていると思いました(;ω;)

その2頭の近況です。(7月8日)
クリプトグラムはまだ軽めの内容ですが、騎乗運動が再開されました。
状態を見た上で徐々に周回コースでの運動から坂路コースでの運動へとつなげていきたいと思います。馬体重は495キロです。とのことです。。

トレクァルティスタは5月23日から開始したウォーキングマシンの運動を続けています。
1時間程度しっかりと運動を行っており、コンディションは維持できている。とのことです。

クリプトグラムは順調に回復していて安心ですが、靭帯も痛めてしまったトレクァルティスタはまだ時間がかかりそう。
焦らずじっくり、完治をめざして頑張って欲しいです。

坂路再開

サンデー2歳馬シャレードスマイルの近況です。

週4日は周回コース2400mをハロン22~23秒のペースで乗っています。この中間から週2日坂路コース(800m)入りを再開しており、ハロン18秒くらいのペースで駆け上がっています。久しぶりなこともあって、後半になると頭を上げてしまいますが、徐々に慣れてくると思います。周回コースの本数も増えてきていますので、体力面でもこれから強化してくるはずです。現在の馬体重は448kgです。  (7月3日 NF早来)

5月中旬からコース調教を開始し、順調に進んで坂路調教が再開されました。
馬体重も更新の度に増えていてひと安心です。
3月26日から写真の更新がありませんが、次にアップされる写真は良い馬体になっているのかな。楽しみですwink

2頭出走  ・・結果・・

今週は福島競馬に2頭の愛馬が出走します。

オリンダは記念すべきデビュー戦。
まずは無事に、次に繋がるレースをして欲しいですhappy01
ウェルブレッドは状態も良さそうですが、気になるのは福島の馬場。
ルメール騎手でそろそろ決めて欲しいですsign01

〇オリンダ (キャロット)
7/5(日) 福島6R 2歳新馬 芝1200m 54㎏ ルメール騎手

  結果13着(2番人気)
パドックの気配は良かったもののゲートでやや煩く、スタートしたところで顔を上げて大きくたち遅れcoldsweats02
1200mでは致命傷です。
最後は伸びてきているように見えましたが、「あれぇ?」の結果は13着。
ほろ苦いデビュー戦になってしまいました。
もっと調教をつんで、次走こそしっかり走って欲しいです。


〇ウェルブレッド (サンデー)
7/5(日) 福島9R 種市特別 芝2000m 54kg ルメール騎手

  結果2着(1番人気)
1.9倍の1番人気に支持されましたが、いつもよりパドックで煩くて、ちょっとハラハラ。
ここ2戦良かったスタートでしたが、やはり出遅れて中団後方からの競馬になってしまいました。
最後は大外を伸びて2着まで来ましたが、結果位置取りが後ろ過ぎました。

ルメール騎手は「この馬はスタートはあまり良くありませんね。また、仕掛けてからもエンジンの掛かるのが遅いのが、もったいないです。本当にグッドホースなのですが、今日は上手くいきませんでした」とコメントしています。

今日は勝利を期待しましたが、2着でもよく頑張ったと思います。
競馬にならなかった一戦を除くと常に掲示板。
馬体がしっかりしてきた時を楽しみにしたいと思いますnote

出資馬が決まりました

社台・サンデーの今年の出資馬が決まりました。

新しく愛馬に加わったのは、48.サプレザの14horse
安田隆行厩舎入厩予定、父ディープインパクトの黒鹿毛の牝馬です。

募集馬検討を始めた時点では、多くの人が思ったように我が家もサンデーRの馬をピックアップしていました。
ピックアップした馬はマジックストーム、マルペンサ、ハッピーパス(トレクァルティスタくの半弟)などなど。
でも、中間発表を見たら・・・撃沈の恐れが。
今年は社台ねnoteと、なりました。

サプレザの14、結果的には社台の1位の票を集めました。
実績なのか、抽選枠なのか分かりませんが、嬉しい当選です
サンデーの強力牝馬陣に、果敢に立ち向かって欲しいです。

ちなみに第2希望はアルティマトゥーレの14、第3希望はラッキーワンの14です。
今回は縁がありませんでしたが、応援しています。

サプレザの14の出資者のみなさま、よろしくお願いいたします。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »