最近のトラックバック

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

出走予定

サンデーの愛馬シャレードスマイルがゲート試験に合格しました。
一歩前進。でも、カイバ食いが悪くなっている模様。
たぶん一旦放牧かな。

さて、次走が決まっている愛馬の近況です。
アルバタックスは2月13日(土)京都・洛陽Sに出走の予定です。

先週、長期休養明けのレースで3着に頑張ったトレクァルティスタは続けて使うと負担が大きいということで、1月27日にNF天栄に放牧に出ました。
次走は2月28日(日)中山・冨里特別(芝1800m)に出走の予定です。

NF天栄にリフレッシュ放牧中のウエルブレッドは2回中京または2回中山開催で復帰予定です。
ただ、先週金曜日の運動中に放馬して転んでしまい、外傷を負って縫合治療をしたとのことbearing
今週末からトレッドミルの運動を開始しますが、復帰は遅れそうですね。
この間にもっと体重を増やしてパワーアップして欲しい。怪我の功名となりますようにsign01

キャロットの愛馬ケルフロイデは皐月賞出走に向けて、中山のどちらかのステップレース出走を目指しています。
ただ、(この仔もcatface)右前脚にソエが出てしまい・・・。
早く治まることを祈るのみです。

出走 ・・結果・・

日曜日、トレクァルティスタが10か月ぶりにレースに復帰します。
一度勝っている条件ですが、骨折で長期休養明けなので先ずは無事にと思っています。
今年こそ大きく飛躍してほしい期待の馬です。
次に繋がる良いレースを楽しみにしています。

○トレクァルティスタ(サンデー)
1/24(日) 中山10R・東雲賞(芝2000m) 柴山騎手

結果  3着(4番人気)
馬体重は+4㎏。
スタートを上手く出て、4,5番手でレースを進めました。
久々の分、勝負所で反応が遅れて離されてしまいましたが、ゴール前は良く伸びて3着を確保してくれました。
10か月半の休養明けで3着は頑張ったと思います。
今日は久々の分反応が悪かったり、ハミを噛むところがありましたが、次走はもっと良くなると思うので楽しみにしたいと思います。

出走  ・・結果・・

日曜、中山競馬場で行われる京成杯(G3)にケルフロイデが出走します。
きんもくせい特別を鮮やかに勝利した時のジョッキーに戻って、力を出し切るレースを期待したいです。
我が家の2016年最初のレース。
良いスタートになるよう頑張って欲しいです。

○ケルフロイデ(キャロット)
1月17日(日) 中山11R 京成杯(G3) 芝2000m 石橋騎手
結果  2着(7番人気)
馬体重は+10㎏。厩舎のコメントに「体力が付いてきた」とありましたが、それで馬体増は成長してきたような気がして思わずニンマリ。
スタートを上手く出て好位置でレースを進められたのが良かったです。
直線ではよく伸びて、一瞬勝つかも?と思いましたが、勝ち馬が強かったです。(夫婦そろってTV画面に大絶叫(笑))
でも、あの新馬デビュー戦を思えば、ケルフロイデも成長したなぁ。と思いましたhappy01

惜しくも2着でしたが賞金を加算できたのは大収穫。
石橋騎手と共にクラシック出走を目指して頑張ってほしいです。

シャレードスマイル入厩

今日14日はお焚きあげ。
地元の神社に門松や正月飾りなどを持って出かけました。
お焚きあげの儀のあとは、古式に則って神主さまが両手で木の棒を回して火起こしです。
今年は一回目で火が付き、氏子そろって拍手でしたhappy01
昨日サンデー愛馬シャレードスマイルが栗東・須貝厩舎に入厩しました。
初期馴致が終わって騎乗調教が始まったころ、馬房で左前蹄を打撲してしまい、治療に時間が掛かり、出遅れてしまいました。

ケガをする前のクラブのコメントは嬉しくなるような良いものでしたが、ケガをしてからのコメントは現状を報告するようなものばかりで能力のほどが分かりませんが・・・
でも密かな期待は兄が重賞勝ち馬サトノクラウンだということかなhappy01
兄を目標に頑張ってほしいです。

2歳馬 近況

年末のこと。友人とランチ&お茶。トータルで6時間ほど座っておしゃべりしました。
翌日は忘年会に出掛け楽しい時間を過ごすこと4時間。
そのまた翌日は応援するバンドのライブに友人と出掛け・・・、4時間は座っていたかな。
数日したら尾てい骨のあたりが痛いーcoldsweats02
背もたれのない状態で座っていたのがいけなかったのか?
初めての痛みです。坐骨神経痛??
それにしても座っていただけでお尻が痛くなるとは、情けないweep
一週間ほど痛みは続きましたが、やっと治りました。
そんなわけで、今年の目標は筋トレです。頑張らなくちゃsign01

2歳になった愛馬の近況です。

shineメジロダーリングの14(キャロット)
順調に調整されて、ハロン18秒台のキャンターまでスムーズに進めることができています。
「多少華奢に見えるものの、騎乗したときはハーツクライ産駒らしい柔らかいキャンターをしてくれますので、今後が楽しみです。」とのことです。
この後成長を促す意味でひと息入れる予定。馬体重(424㎏)を増やして欲しいです。


shineサプレザの14(社台)
順調に調教を続けていて、直線ダートコース(1000m)を1本、ハロン17~18秒ペースで駆け上がっています。
「直線調教を再開してから1カ月ほど経過しましたが、馬体減もなく心身ともにとても丈夫な印象を受けます。この時期の若駒にしては筋力の強さがあり、また父譲りのしなやかさも感じられます。素材の良さはやはり本物といえそうで、今後もとにかく無事に育てていきたいと思います。現在の馬体重は456kgです。」とのことです。
心身ともに丈夫というコメントが嬉しいです。無事に成長を続けて欲しいです。

グレートウォール入厩

三が日が過ぎ、明日から2016年の競馬がスタートします。
昨年は愛馬の骨折やケガが続き心配することの多い一年でした。
今年はとにかく無事に、元気に走って欲しいです。

新年早々嬉しいことに、本日キャロットクラブの愛馬グレートウォールが栗東・藤原英厩舎に入厩しました。
9月30日にNFしがらきに移動してから3か月。
「まだ太い?」「馬房が空かない?」「どうなっているの?」と、やきもきしましたが・・・
今日の更新は「4日に栗東トレセン・藤原英昭厩舎へ入厩しました。」の、たった一行(^-^;
でもまぁ、めでたく一歩前進です。
このままデビューめざして、後戻りなく突き進んで欲しいです(*^-^)


あけましておめでとうございます

240_f_85520337_xm60ssol0frmgbhoos_2

                                    shine今年もよろしく お願いいたしますshine

感動に 心ふるわす一年になりますように!!

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »