最近のトラックバック

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

突然の・・・

昨日のトレクァルティスタの更新を見て、あ然wobbly
「NF天栄、NF早来でうるさい面をみせて集中して乗り込めなかったこともあり、この機に去勢手術を施すことにしました。本日6月20日(月)去勢手術を施しています。」とのこと。。

今までうるさい面があるとは聞いていなかったので、突然の去勢にビックリです。
そこで調べて感じたことは、他厩舎に比べて藤沢厩舎は5歳以上の馬にセン馬の割合が高いということ。 厩舎の方針なんでしょうか。

このところ次々と脚もとに不安が出て順調さを欠いているトレクァルティスタ。
復帰はまだまだ先になりそうですgawk
去勢効果に期待して、戻ってくるのを待ってます。



出走 ・・結果・・

今週はウェルブレッドが出走します。
前走1600mに距離短縮し、クラス再編成直前に嬉しい2勝目を挙げました。
今回は降級して、八丈島特別(芝2000m)に出走します。

前走後放牧の予定が続戦になり、26日の東京・芝1800m戦が一週早まり、もう一度見てみたいということで決まっていた日曜日の芝1600m戦が結局八丈島特別(芝2000m)になりました。
コロコロ変わる予定に一抹の不安は感じますが、ウェルブレッドはそんなこと知らないので頑張ってくれると思って応援します。

○ウェルブレッド(サンデー)
6/18(土) 東京9R・八丈島特別(芝2000m) ベリー騎手

結果  5着(2番人気)
1枠1番が災いして、勝負どころの直線で前が詰まりブレーキをかける不利。
好スタートから中団を進んでいたのに、結局最後方から追い出すことになってしまってはダメですね。
好スタート。、少頭数(9頭立て)。何故進路が無くなる? 
うまく外に出して、もう少し前に付けていれば・・・。
もうちょっと違った乗り方が出来たんじゃないかなと思ってしまいます。

加藤調教師からは「速い脚を使える馬ではないのでもう少し前についていってほしかったです。位置取り苦しかったぶん仕掛けも遅れてしまいましたね」とのコメントがありました。

愛馬近況

目黒記念の優勝記念の写真が届きました。
重賞を勝ったのに写真はいつもと変わらないものでした。
でも優勝賞品の金盃のお値段が・・・、お高い~。
(お高いっていくら?とモヤッとなるので言ってしまえば・・・、およそ122万円)
重賞なんだなぁ。と、変なところで実感しましたhappy01

その目黒記念を勝ったクリプトグラムは残念ながら左前のトウ骨遠位端の骨折が判明crying
昨年春に続いて2度目のケガです。
前回の休養で大きく成長したこともあり、今回の休養も前向きにとらえて、復帰を楽しみにしたいと思います。

嬉しいことも。
ルーズベルトゲーム((社台)が北海道から宮城県・山元トレセンに移動しました。
秋のデビューを予定しているので、じっくり山元TCで調整されるようです。
ここまでほぼ問題なく順調にきていますがこれからが大切です。
無事に乗り込みが進むよう祈っています。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »