最近のトラックバック

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

出走  ・・結果・・

今週はケルフロイデが一年半ぶりに出走します。
 
2歳8月にデビューし、新馬・きんもくせい特別を連勝。
3歳になり、4戦目の京成杯(G3)では2着。
クラシック出走を目標に放牧先で調整されていましたが、そこで重度の骨折を発症してしまい、患部をボルトで止める手術を受けました。
術後しばらくは他の脚への負担や、他の疾病を併発する恐れがありましたが、奇跡的に心配されたアクシデントは無く、嬉しいことにレースに復帰が叶いました。
先ずは、とにかく無事にレースを走り終えてくれることだけ願っていますconfident

〇ケルフロイデ(キャロット)
7/23(日) 福島10R 横手特別・ダ1700m 戸崎騎手
結果  15着(2番人気)
スタートから中団を追走し、前半の走りは悪くなくしっかりと走れていました。
最後は久々が影響して、騎手も無理に追うことはしなかったようです。
先ずはレースを走り終えることが出来て良かったと思っています。
ケルフロイデにはお疲れさまでした。と、言いたいです。
 

出走  ・・結果・・

先週新馬デビューしたもののタイムオーバーというまさかの結果に終わったベストボヤージュさん。
熱中症の診断でしたが、ミストを用意してもらい、治療を施されて体調は回復しましたが大事をとって放牧に出ました。
近年、競馬に出る馬は暑さとの闘いもあり大変です。
 
今週はウェルブレッドが出走します。

加藤征弘調教師のコメントでは「今回は体調がとても良いですね。巻き返しを期待します」とのことです。(ほんまかいな??)
掛かったり、展開が向かなかったり・・・。もうワンパンチ足りないとはいえ、なかなかハマらないウェルブレッド。
今回はスムーズな競馬になるといいな。がんばれsign01

〇ウェルブレッド(サンデー)
7月16日(日) 福島9R・種市特別(芝1800m) 菱田騎手
結果  7着(9番人気)
最後まで伸びませんでしたねぇ。
もう走るのが嫌なのかな!?なんて思いましたが・・・
「1~2コーナーで左前を落鉄していて、蹄鉄がゴールまで尻尾に引っかかっていました。その影響があったのかもしれません。」とのこと。
尻尾のどの部分に?? うまく引っかかったものですcoldsweats02
そんな話、聞いたことないぞ。と夫。
そんな事、あるんですねwobbly

出走  ・・結果・・

日付が変わって、昨日は神宮球場へカープの応援に行きました。
あいにく一方的な展開で、6回を終わった時点で、7-1の劣勢。
もらったチケットだし、席も良くないし、帰って錦織くん(ウインブルドン3回戦)を応援しようということに。
負けを覚悟して自宅でテレビを観ていたら、なんと9回に代打・新井選手のホームランが飛び出し一挙6点を取って大逆転勝利scissors 錦織選手は大逆転ならず、敗戦gawk
うーん、球場にいれば良かったcoldsweats01
 
キャロットクラブの愛馬ベストボヤージュがデビュー戦を迎えます。
心配なことが無いわけではありませんが、ほぼ順調に仕上がったようです。
福永騎手が騎乗というのも心強いですね。
無事に、良いレースをsign01 がんばれsign03


〇ベストボヤージュ(キャロット)
7/9(日) 中京5R 2歳新馬・芝1400m 福永騎手

結果  10着(3番人気)
思いもしない、まさかまさかの最下位。しかもタイムオーバーでしたcrying
福永騎手のコメントは、
「スタートが良くないというのは聞いていましたが、思った以上に出てくれませんでした。その後は取りついていけるかなと思ったのですが、だんだん呼吸が乱れてきてしまったんです。反応を確認しながら乗っていましたが、熱中症の可能性もありますし、無理をさせることはできませんでした」
レース後、診療所の獣医さんに診てもらったところ、熱中症の類であろうとの診断でした。
そもそもレースに出られる状態だったのかな?
ベストボヤージュにとっては辛い経験になってしまいました。
放牧でしっかりと立て直して、また戻って来てほしいです。
 

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »