最近のトラックバック

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

出走 ・・結果・・

競馬の開催当日になって、飼料に禁止薬物が含まれていたことが判明。
なんと驚くことに、今週の出走予定馬から156頭の除外が出ました。
除外馬の関係者の落胆もさることながら、調教に耐えてきた馬を思うと残念な気持ちになります。

幸いにも我が家の2頭は予定通り出走します。

2歳世代、社台・サンデーの出資ははひとまずお休みしていて、キャロットクラブでただ1頭出資が叶ったサクセッション
順調に調教が進み、早くもデビュー戦を迎えます。
全兄のクルーガーが、先日のオーストラリアのGⅠレースで2着になったこともあり注目されていますが・・・
どうなのかな?
勝ち負けよりも、競走馬としてもスタートが良いものだといいな。

ケルフロイデは3か月の放牧明けのレースになります。
前走はゴール前でもうひと伸びする根性を見せて2着でした。
重馬場の経験がないケルフロイデにとっては明日の馬場が気になりますが・・・
川田騎手の手腕に期待しています。


〇サクセッション(キャロット)
6/16(日) 東京5R 2歳新馬 芝1600m 福永騎手

結果 優勝(1番人気)
逃げる藤田菜七子騎手の馬をゴール前で捉え、1馬身4/1差で勝利しました。
いつも応援している菜七子騎手ですが、ここは負けるわけにはいきません😃
「重馬場に苦労していた」という騎手のコメントでしたが、それを克服して、馬場を思えばタイムも悪くないのでは。
まだトモが甘く、緩く感じるとのことですが、この時期なので当たりまえかな。
今後の成長に期待ですね。


〇ケルフロイデ(キャロット)
6/16(日) 函館12R 北斗特別 芝1800m 川田騎手

結果 7着(1番人気)
絶好の位置で直線を向いたように感じましたが、そこから伸びず7着に完敗しました。
久々だったり、やや重だったり、函館の馬場だったり、いろいろ重なったかな?
次走巻き返して欲しいです。

サンドブラスト作品

気づけば、趣味で作っているガラス作品を記事にするのはまたまた1年ぶり😞
最近は月に一度の教室通いですが、いくつかの作品ができました。

Img_1613
中くらいの大きさの角皿です。
シートは剥がれるし、コーナーの模様はシートがうまく貼れなくて途方に暮れる始末。
友人Fちゃんの助言に助けられて、何とか完成しました。
Fちゃん、ありがとう💕
見てくれているかな?


Img_1615_1
角皿より少し小振りなお皿です。
フルーツや野菜のデザインなので、フルーツを盛るといいですよね。


Img_1616 Img_1619
羊のいる丘をイメージした可愛いグラスが仕上がりました。
羊に比べて家が小さい?
いえいえ、遠ーくにあるのですよ(笑)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »