最近のトラックバック

愛馬紹介 ・・・現役馬

改めて愛馬たちを紹介致します m(__)m
我が家のかわいい戦士たちです♪
           (2007年7月 更新)
◆ノーブルフォース 
牡 (サンデーサイレンス×デインスカヤ) 2勝
めざせ、50戦、60戦! 無事これ名馬。(我が家にとっては・・・

◆ナイトアットオペラ 
牝 (オペラハウス×エルフィンフェザー) 3勝
400kgそこそこのスレンダーボディーがもう少し増えたらもっと強くなるはず。

◆アクロスザヘイブン 
牝 (フジキセキ×タックスヘイブン) 3勝
今年は夢のクラシック、オークスに出走しました。我が家期待の牝馬です。 

◆ヴェルトマイスター 
牡 (マンハッタンカフェ×プラウドウイングス) 1勝 
新馬戦を快勝! 成長すれば、期待大です。

◆マーシフルフェイト
せん (フジキセキ×プレイン) 新馬
我が家のヤンチャ坊主。 どんな競走馬になるのか、楽しみです。

マンデーデライトの06

牡 (ネオユニバース×マンデーデライト)

◆エルフィンフェザーの06
牡 (フェレンチデビュティ×エルフィンフェザー)

愛馬紹介 ・・・引退馬

引退した馬たちです。
・・・みんな、お疲れさまでした。
      (2007年 4月 更新)
◆フェザーレイ
牝 (エルコンドルパサー×エルフィンフェザーの01) 3-5-1-9
愛馬だったエルフィンフェザーの初仔で、その分思い入れの強い馬でした。
スレンダーな馬体ながら、よく走ってくれました。

◆オーディンズアイ
牡 (エンドスイープ×ノーザンソフィアの01) 1-2-0-23
2歳7月に早々とデビューし、大きな故障も無くコツコツと頑張りました。
6歳1月に引退し、地方競馬に移籍しました。

◆ポップチャート
牝 (アフリート×ポップスの03) 0-0-2-5
3歳未勝利引退。 川崎競馬場・田島寿一厩舎に転出しました。

◆スペシャルプレイス 
牝 (スペシャルウィーク×グロンシャールの03) 0-0-0-6
グロンシャールの初仔で期待しましたが、順調さを欠き未勝利引退。

◆ヴァサヴォワール 
牝 (アグネスワールド×ラムールフの02) 
一旦入厩するも、脚部不安が出て未出走引退。 残念。

◆ブラックベルベット
牝 (ナリタブライアン×ゼヤの99) 0-0-0-3
馬体があまりにも小さく、未勝利引退。

◆シークレットデイズ 
牝 (サンデーサイレンス×レディゴシップの98) 0-0-1-10
期待のSS牝馬でしたが、足もとが弱く未勝利引退。 

◆パーシステントガイ 
牡 (トニービン×セントリーラスの97) 3-3-0-22
長期休養を挟みながらも28戦走りました。 約2年半ぶりに勝った時は大喜びでした。

◆グロンシャール 
牝 (ヘクタープロテクター×ポールトゥウィンの96) 4-3-8-20
2戦目に勝ち、故障とは無縁の丈夫で強い馬でした。 35戦走って6歳3月に寿引退。
 
◆メガジュール 
牡 (Dehere×Swan Princessの96) 3-3-0-24
馬体重+30㎏で2着に激走したり、大負けしたり、個性的な馬でした。

◆エルフィンフェザー 
牝 (サンデーサイレンス×ダイナカールの95) 3-1-2-4
エアグルーブの妹。 10戦すべて掲示板という頑張り屋さんでした。

◆ベイリーフスイータの94 
牡 (トニービン×ベイリーフスイータの94)
出資直後、放牧中、突然死亡。

◆サンクスカード 
牝 (キャロルハウス×インビテーションの92) 0-0-0-9
ライブハウスの近親で期待しましたが、未勝利引退。

◆パワーゲーム 
牡 (ダイナガリバー×ベルバイオレットの91) 
大型馬で仕上がらず未出走引退。

◆クレイジーラブ 
牡 (グルームダンサー×ラブトライアングルの91) 1-1-0-11
調教師が「この馬でクラシックを狙う」と言ったとか。 デビューは当然1番人気でしたが、気性が悪く大成できませんでした。

◆プリティーセーラ 
牝 (パドスール×シャダイビューティーの89) 1-0-0-7
3戦目に初勝利。 単勝が43,9倍つき大喜びしました。 

◆ハイフェザー
牡 (ノーザンテースト×シャダイフェザーの87) 5-4-1-15
愛馬第1号。 ダイナカールの全弟で、クラシックを夢みましたが、脚部不安が出て。その後は3連勝するなど活躍しました。